1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

ひろしま型カリキュラム

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 平成22年度(2010年度)4月から、市内の全小・中学校で「ひろしま型カリキュラム」を実施しています。

 「ひろしま型カリキュラム」は、平成18年(2006年)11月に、「ひろしま型義務教育創造特区」として国の認定を受けた本市独自の教育課程であり、平成19年度(2007年度)から3年間の研究開発等での実践研究を経て、平成22年度(2010年度)4月から、全小・中学校で実施しています。

 この「ひろしま型カリキュラム」は、子ども達の言語運用能力、数理運用能力を定着させ、思考力・判断力・表現力の向上を図るため、
   ○ 小・中学校の連携・接続の改善
   ○ 小学校5年生から中学校3年生での「言語・数理運用科」の実施
   ○ 小学校5・6年生での「英語科」の実施
を3つの柱として取り組んでいます。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育部 指導第一課・指導第二課
電話:082-504-2486・082-504-2487 /  FAX:082-504-2142
メールアドレス:kyo-sido1@city.hiroshima.lg.jp