1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

すべての子どもに家庭学習の習慣を

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

朝食を食べる、身の回りのことは、できるだけ自分でするなどの生活習慣や、宿題をする時間を決めて勉強するなどの学習習慣を身に付けることは、児童生徒の学力の向上を図る上で大変重要です。

このことは、平成14年度から広島県で実施している「基礎・基本」定着状況調査や、平成19年度から始まった全国学力・学習状況調査の結果から明らかになっています。

こうしたことから、学力の向上を図るため、広島市教育委員会では、すべての子どもたちが学習習慣を身に付けることをめざして、全家庭に保護者向けリーフレットを配布しました。また、各小学校においては「家庭学習アラカルト」、各中学校においては「家庭学習の手引き」を参考に、家庭学習の習慣化を図る取組を一層充実させていきます。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育部 指導第二課
電話:082-504-2487 /  FAX:082-504-2142
メールアドレス:kyo-sido2@city.hiroshima.lg.jp