1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

住まいのリフォームについてアドバイスします!

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

平成30年度 「広島市住まいのアドバイザー派遣」希望者の募集

 

1 住まいのアドバイザー派遣の概要

  住宅のリフォームを検討する市民の皆さんのご自宅に、中立的な立場の専門家である「住まいのアドバイザー」(以下、「アドバイザー」という。)を派遣し、個々の居住ニーズや身体状況等に応じた適切な助言を行う「広島市住まいのアドバイザー派遣」を実施します。

 
 

 

2 対象となる方

 広島市内にお住まいの方で、次の(1)と(2)の両方に該当する方です。

 (1) 自らが居住する住宅の増改築(減築を含む)、改修などの工事(以下「リフォーム」という。)を行うにあたって、専門家からの助言を希望する方

 (2) 現地における当該住宅や敷地の状況などを踏まえた助言が適切と判断される方

 

 

 

3 助言の範囲

 アドバイザーが、皆さんのご自宅を訪問し、相談に応じて、次の(1)から(3)について助言します。

  (1) バリアフリー化、省エネルギー化、耐震化など、住宅の性能を向上させるためのリフォーム

  (2) 年代や世帯構成の変化等に対応するためのリフォーム

  (3) リフォームについての基本的な注意事項や支援制度等

    ※ なお、既に行われた工事のトラブルについては助言の対象としません。

 

 

 

4 アドバイザー派遣の概要

 ○派遣日

  平成30年6月下旬頃から広島市が指定する日(調整可)

 ○派遣時間

  最長2時間程度

 ○派遣(募集)件数

  13件 

 ○費用等

  無料(広島市が負担します。)

  アドバイザー派遣の終了後に、アンケート調査に回答していただきます。

 

 

5 申込み方法

  「アドバイザー派遣申請書」に記入の上、持参、郵送またはFAXによりお申込みください。申請書はページ下よりダウンロードできます。
 

  ○申込先

    (持参の場合) 広島市役所本庁舎5階  住宅政策課

       (郵送の場合)  〒730-8586 (住所不要) 広島市役所都市整備局住宅政策課 宛

    (FAXの場合)    504-2308 (FAXの場合、送付後に下記お問い合わせ先に確認の電話をお願いします。)

 

  ○受付期間

    *持参による申込みの受付は、土曜日、日曜日、祝日を除く午前9時から午後5時までです。                                            

  *受付後、アドバイザー派遣の可否について通知します。 

  *定員に達して募集が終了した場合は、広島市ホームページでお知らせします。 

 

 

 

6 申請から派遣までの流れ

 広島市が、申込み内容を審査の上、派遣の可否を決定し、相談に応じてアドバイザーを選定します。
         
 広島市が、派遣の決定を申請者に通知した後、アドバイザーから申請者に連絡します。
   
    ↓
  アドバイザーと申請者で日程を調整します。
        ↓
  アドバイザーが、申請者の自宅を訪問し、助言を行います。

 

 

7 その他の注意点

 アドバイザーが、営利目的の助言などを行った場合は、広島市にお知らせください。

 

 その他、ご不明な点等ありましたら、下記要綱をご覧いただくか、住宅政策課までお問い合わせください。

  ダウンロード

 広島市住まいのアドバイザー派遣実施要綱(83KB)(PDF文書)(188KB)(PDF文書)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局 住宅部 住宅政策課 計画係
電話:082-504-2292 /  FAX:082-504-2308
メールアドレス:jutaku@city.hiroshima.lg.jp