1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

本庁舎の壁面緑化の実施結果について(平成21年度(2009年度))

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷
宿根性アサガオの花

<目  的>

 本庁舎において壁面緑化を実施することにより、ヒートアイランド対策や地球温暖化対策、緑化に対する市民の意識啓発を図り、壁面緑化を民間施設へ普及させることを目的として実施しました。

<壁面緑化の概要>

 

壁面緑化の概要

<効  果>

(1)温度の低減効果 
  ア 緑化施設の内側(窓側)と外側の日中(8時から17時まで)の気温差
    宿根性アサガオで概ね6割以上緑化していた9月から10月末まで、6階及び14階のバ
   ルコニーで測定した結果は、期間中の平均で0.7度、晴天日の平均で0.9度、最大で  
   3.3度でした。
  イ 緑化された壁面と緑化されていない壁面の日中の温度差
    9月から10月末まで、5階から上の8箇所で測定した結果は、期間中の平均で5.0度、
   晴天日の平均で6.6度、最大で15.3度でした。
  ウ 緑化された階と緑化されていない階の執務室内の温度差
    6階が緑化され、7階が緑化されていない8月22日から9月13日までの間の、空調設備
   を運転していない閉庁日に、6階及び7階の執務室内で測定した結果は、期間中の平均で
   0.8度、最大で1.7度でした。
   
(2) アンケート調査(回答者数 市民149人、職員659人)
   職員アンケートでは「緑があることにより、心地よく感じる人」が54%ありましたが、市民及
  び職員を対象としたアンケートでは「壁面緑化に取り組んでみたいと思わない人」が42%あ
     りました。

(3) PR効果
   多くの市民の目に触れ、新聞、テレビ、ラジオでも取り上げてもらうこどができ、ヒートアイ
  ランド対策等に対する市民の意識啓発を図る上においても効果があったと考えています。

より詳しくは、次のダウンロード「本庁舎の壁面緑化の実施結果について」をクリックしてご覧ください。

 


 

 

生育状況 : 10月15日

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局 緑化推進部 緑政課 花と緑の施策係
電話:082-504-2396 /  FAX:082-504-2391
メールアドレス:park@city.hiroshima.lg.jp