1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

とうろう流しについて知りたい。(FAQID-3112~3114)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

・ 「とうろう流し」は、戦後まもなく、原爆で命を落とした人々の遺族らの手作りで始まったのが由来です。

・ 夕刻から元安川に漂う幻想的な灯かりは、被爆者の霊を慰めるとともに、今を生きる人々の平和への願いをあらためて強くさせています。

・ 現在このとうろう流しは、原爆の残り火を採用して継承されており、誰でも気軽に参加できる慰霊行事となっており、当日受付は平和記念公園内(元安川沿い)の仮設テントで行っております。


 実施エリア:中央地区(原爆ドームの南側)

        福島地区(新己斐橋東詰の南側)

        己斐地区(新己斐橋西詰の南側)


■開催時期

 毎年8月6日

 

<お問い合わせ先>

 とうろう流し実行委員会事務局(広島市中央部商店街振興組合連合会)

   (電話 082-245-1448)

 広島祭委員会事務局(広島観光コンベンションビューロー) (電話 082-554-1813)

このページに関するお問い合わせ先

経済観光局 観光政策部 観光企画担当
電話:082-504-2243 /  FAX:082-504-2253
メールアドレス:kanko-kika@city.hiroshima.lg.jp