1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

スズメバチに刺されないためにはどうすればよいですか(FAQID-80281~80285)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

スズメバチは、外敵から巣を守るために刺します。刺激を与えなければ、通常スズメバチは人を刺しません。

このため、屋外では、
 

  1. ○ スズメバチの巣に近づかない。
  2. ○ スズメバチの巣に石を投げない。
  3. ○ 長袖、長ズボンを着用し、なるべく肌を露出しない。(白または明るい色の服が好ましい)
  4. ○ 飲みかけのジュースの缶などを放置しない。(ハチは甘い匂いを好みます)

 

スズメバチが寄ってきたら、
 

  1. ○ あわてて手で払わない。
  2. ○ 駆け出さない。
  3. ○ 身を低くして、スズメバチが去るまで待つか、静かに遠ざかる。
       ただし、巣を刺激しスズメバチに襲われたときには、すぐに逃げる。
  4. ○ 車や家の中にスズメバチが入ってきた場合は、窓を開け、新聞紙などを使って誘導し、スズメバチが出て行くのを待つ。 (スズメバチは明るい方に向かう習性があります)  

 

スズメバチに 刺されたときは 、

  1. ○ 水や保冷剤で傷口を冷やし、患部が腫れはじめたら、抗ヒスタミン軟膏を塗る。
  2. ○ 一度に多くのスズメバチに刺されたり、全身のかゆみ、じんましん、おう吐などの症状が現れたら、一刻も早く医師の治療を受ける。
    ○ スズメバチには、ハチ用のスプレー式殺虫剤(ピレスロイド系)がよく効きます。  

     

    <お問い合わせ先>

    【保健所環境衛生課】
      中区富士見町11番27号 Tel:082-241-7408
    【東区生活衛生担当】
      東区東蟹屋町9番34号 Tel:082-568-7752
    【南区生活衛生担当】
      南区皆実町一丁目4番46号 Tel:082-250-4136
    【西区生活衛生担当】
      西区福島町二丁目2番1号 Tel:082-532-1017
    【安佐南区生活衛生担当】
      安佐南区古市一丁目33番14号 Tel:082-831-4563
    【安佐北区生活衛生担当】
      安佐北区可部四丁目13番13号 Tel:082-819-3956
    【安芸区生活衛生担当】
      安芸区船越南三丁目4番36号 Tel:082-821-2829
    【佐伯区生活衛生担当】
      佐伯区海老園二丁目5番28号 Tel:082-943-9762 

関連情報

このページに関するお問い合わせ先

広島市保健所 環境衛生課 環境衛生係
電話:082-241-7408 /  FAX:082-241-2567
メールアドレス:kankyoeisei@city.hiroshima.lg.jp