1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

ひろしま平和の歌

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 「ひろしま平和の歌」は、広島市を世界平和の原点にしようという願いを込めて昭和22年8月に開催された「平和祭」に向け、主催団体の広島平和祭協会(会長 広島市長 濱井信三(当時))が歌詞を一般公募し、選ばれた重園贇雄氏の作品に山本秀氏が曲をつけて完成しました。同年8月6日、厳粛な雰囲気の中で行われた第1回平和祭で高らかに合唱され、今日の平和記念式典に歌い継がれています。

ひろしま平和の歌楽譜


ひろしま平和の歌

  作詞:重園贇雄(しげぞの よしお)
  作曲:山本 秀(やまもと みのる)

 雲白く たなびくところ
  空のはて 東に西に
  おお高く こだまひびけと
  鐘は鳴る 平和の鐘に
  いまわれら 雄々しく起ちて
  その栄え ここに興さん

 波青く たゆとおところ
  海のはて 南に北に
  おお遠く 祈りとどけと
  鐘は鳴る 平和の鐘に
  いまわれら 試練を越えて
  その行手 ここに仰がん

 風清く かがやくところ
  国のはて 世界の友に
  おお熱く 想いかよえと
  鐘は鳴る 平和の鐘に
  いまわれら 手をさし伸べて
  その睦み ここに歌わん


音楽CD(合唱付・演奏のみ)及び楽譜の貸し出し

はじめに 

 「ひろしま平和の歌」をもっと広く知ってもらい、より多くの人に歌っていただくことを目的として2018年12月にCDを制作し、曲の普及に協力していただける個人・団体に対し、申請に基づき音楽CD(合唱付・演奏のみ)及び楽譜を貸し出しています。
 その制作に当たっては、広島市出身で世界的指揮者である大植英次氏、一般公募で集まった若手音楽家で構成する「広島心音オーケストラ」、合唱音楽の普及と発展のために活躍している広島県合唱連盟に協力いただきました。
 このCDにより、広島市にとって特別な意味を持つ「ひろしま平和の歌」が、これまで以上に広島市民の身近な歌として親しまれるとともに、国内外からの来訪者が市内の至るところでこの歌を耳にして平和への思いを共有していただけるようになれば幸いです。

 ひろしま平和の歌CD

  

 

 

 

 

 

 

 指揮:大植英次

 演奏:広島心音オーケストラ

 合唱協力:広島県合唱連盟(広島ジュニアコーラス/広島中央合唱団/合唱団ある/市役所合唱団)   

 ※ひろしまムービーチャンネルで音源を聴くことができます⇒こちら。

 

申し込み方法 

 「ひろしま平和の歌」の音楽CD及び楽譜借用申請書に必要事項を記入し、広報課へ持参・郵送・FAX等で送ってください。

 

申し込みにあたってのお願い

(1)政治、宗教又は営利目的では使用できません。

(2)原則窓口での受渡しとします。郵送を希望する場合は、送料をご負担いただきますのでご了承ください。

 

申し込み・問い合わせ先

広島市役所 企画総務局 広報課
 住所 〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
 電話 082-504-2116
 Fax  082-504-2067

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 広報課 報道担当
電話:082-504-2116 /  FAX:082-504-2067
メールアドレス:koho@city.hiroshima.lg.jp