1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

母子生活支援施設

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

母子生活支援施設とは

 母子家庭の母と子をともに保護し、入所者の自立の促進のため生活・住宅・教育・就職その他について支援する施設です。

入所要件

 配偶者のない女子、またはこれに準ずる事情にある女子であって、生活上のいろいろな問題をかかえ、その養育している児童を十分に養育できない場合です。その家庭が経済的に困難であるかどうかは問いません。

援護内容

 居室の提供、生活上の諸問題の相談、生活指導などを行います。

 

費用

 所得等に応じて、児童福祉施設徴収金を支払っていただきます。
 下記関連情報の「児童福祉施設等費用徴収金基準額表」をご覧ください。

 

入所相談・受付

 各区厚生部保健福祉課

個人番号(マイナンバー)の利用開始について

 平成28年1月から、手続きの際には、個人番号確認書類(申請者と入所を希望する児童全員)と本人確認書類(申請者)が必要になります。  

 ● 個人番号確認書類の例

   ・マイナンバーカード(本人確認書類は不要です。)  ・通知カード  ・個人番号が記載された住民票の写し など

 ● 本人確認書類の例

   ・運転免許証  ・パスポート  ・在留カード など顔写真が付いたもの

    上記をお持ちでない場合は、・健康保険証 ・児童扶養手当証書 ・年金手帳 ・ひとり親家庭等医療費受給者証 など2種類の提示が必要です。

 

施設所在地

施設名

所在地

経営・運営主体

定員

電話番号

広島和光園 南区宇品東三丁目6-26 (社福)広島和光園

20

082-254-0480
さくら苑 西区草津東二丁目20-19 (社福)広島県同胞援護財団

30

082-271-4391
高松ハイツ 安佐北区亀山五丁目45-24 (社福)広島県同胞援護財団

20

082-812-2045
メゾンクオーレ 南区段原山崎一丁目4-23 (社福)広島県同胞援護財団

20

082-209-2633

 

根拠規程

 児童福祉法第23条・第38条

このページに関するお問い合わせ先

広島市こども未来局こども・家庭支援課
電話:082-504-2723 /  FAX:082-504-2727
メールアドレス:ko-shien@city.hiroshima.lg.jp