1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

身体障害者自動車改造費助成

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 身体障害者が就労等に伴い自動車を利用する場合、その自動車を自ら運転するための改造に要する経費を助成することにより、社会復帰の促進を図ることを目的とする制度です。

 対象・補助額

対象者 補助額
課税所得金額が特別障害者手当所得制限額以下の方(障害の制限はありません) 10万円を限度に要した額
上肢、下肢、体幹または移動機能障害1~3級で課税所得金額が特別障害者手当所得制限額を超える方 5万円を限度に要した額の2 分の1

 手続き

 助成金支給の事前審査が必要ですので、必ず改造を行う前に、お住まいの区の厚生部保健福祉課で申請してください。
 手続きには下記の書類が必要です。 

  1. 申請書
  2. 身体障害者手帳
  3. 改造に要する経費に係る業者の見積書
  4. 改造着手前の状況がわかる写真
  5. 自動車運転免許証
  6. 自動車検査証(新車を改造する場合は、契約書、注文書等所有者または利用者がわかる書類)
    ※ 新車の場合は、助成金請求時に自動車検査証の写しを提出してください。
  7. 申請者本人の前年(1月から7月に申請を行う場合は前々年)の所得税課税所得金額が確認できる書類
    ※ 本年(1月から7月に申請を行う場合は前年)1月1日現在の住所が広島市にある方は提出不要です。
  8. 改造に要した経費に係る領収書 (改造を行った後に提出していただきます) 
  9. 改造後の状況がわかる写真 (改造を行った後に提出していただきます)                                      

 根拠規程

 広島市身体障害者自動車改造費助成事業要綱

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 障害福祉部 障害福祉課
電話:082-504-2147 /  FAX:082-504-2256
メールアドレス:shougai@city.hiroshima.lg.jp