1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

青少年居場所づくり支援

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

■事業の趣旨

この事業は、家庭や学校に居場所を見出せない少年たちの非行等からの立ち直りに向け、地域で行われている文化・スポーツ・社会奉仕活動などを通じた少年たちの居場所づくりのための事業を支援し、その活動の拡大・充実を図るものです。
 

■支援の対象

支援対象は、広島市内を活動拠点とする団体が行っている活動で、概ね次のものです。
(1) 家庭や学校に居場所を見出せない暴走族少年など問題行為少年等の居場所づくりや仲間づくりを目的に、少年と一緒になって行っている文化・スポーツ活動や社会奉仕活動など。
(2) 概ね月に1回以上、継続的に行われている活動。
(3) 他の公的助成等がない活動。

 

■支援の内容

○活動に従事された方(指導者)に対する活動費(実費相当額程度)を四半期(3ヶ月)毎に団体にまとめてお支払いします。
○各四半期における指導者の延べ人数から、支援する額を決めます(ただし、限度額があります)。
○支援の期間は、原則として1年間ですが、3年を限度に更新して支援を受けることができます。

 

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 青少年育成部 育成課 非行防止・自立支援担当
電話:082-242-2155 /  FAX:082-242-2018
メールアドレス:ikusei@city.hiroshima.lg.jp