本文へ移動

中央トップメニューの開始

広島市 Hiroshima City


パンくずリストの開始
本文の開始

飲酒運転根絶に向けた取り組みについて

   飲酒運転による悲惨な交通事故が後を絶ちません。
   他の交通事故と違い、飲酒運転による事故は、ハンドルを握る前のドライバーの自覚と判断で防ぐことのできるものです。
   言い換えれば、それでも飲酒運転をするということは、悪質な犯罪でしかないのです。

ポスター 

飲酒運転防止啓発活動

1 飲食店等へのポスター、チラシの配布
  配布方法:広島県飲食業生活衛生同業組合加盟の飲食店等に対して配布する。

2 ポスターの掲示、チラシの配布
  配布先:区役所、公民館等の公共施設
   ※ ポスター、チラシを道路管理課で配布しています。

3 交通安全運動における啓発
  交通安全運動期間中に、飲酒運転根絶を重点目標に各区において街頭キャンペーン等を展開

4 アストラムライン、バス、電車のポスターの車内吊り

5 交通事業者等へポスターの掲示、チラシの配布

6  なお、広島県ではリーフレット「飲酒運転のない広島県をめざして!」広島県ホームページ(外部リンク)を配布

    

   みんなで防ごう飲酒運転

   ★   酒を飲む場所へ車を運転していかない。

   ★   酒を飲んだら絶対車を運転しない。

   ★   車を運転する人に酒を勧めない。

   ★   酒を飲んだ人に車を貸さない。

   ★   酒を飲んで運転する人の車に同乗しない。

   一人ひとりが“主役”となってこれらを実践し、飲酒運転を根絶しましょう! 

 

飲酒運転事故件数・死者数の推移

 飲酒運転事故件数

  飲酒運転死者数                                     

 

 

  【飲酒運転に対する法規則】

 

飲酒運転の罰則

1 道路交通法一部改正(平成26年6月1日及び9月1日施行)
  
広島県警察ホームページ(外部リンクhttp://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police/050-doukouhou.html  
     

  道路交通法(平成19年6月改正) 
  (1) 罰則

区分

罰則

                                   

  (酒酔い運転)

  運転者

  車両等を提供した者

  酒類を提供した者

  要求・依頼して同乗した者

 

  5年以下の懲役又は100万円以下の罰金

  5年以下の懲役又は100万円以下の罰金

  3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

  3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

                                   

 (酒気帯び運転) 

  運転者

  車両等を提供した者

  酒類を提供した者

  要求・依頼して同乗した者

  

  3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

  3以下の懲役又は50万円以下の罰金

  2年以下の懲役又は30万円以下の罰金

  2年以下の懲役又は30万円以下の罰金

                                   

 

 

 (2) 違反行為の点数・処分内容等  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

区分

点数

処分内容

欠格・停止期間

                                                                 

酒気帯び運転

0.15mg以上

0.25mg未満

13点

免許の停止

90日

                                                                 

0.25mg以上

25点

免許の取消

2年

                                                                 

酒酔い運転

数値に関わりなく

35点

免許の取消

3年

                                                                 

(注) この処分は一例であり、過去の交通事故や交通違反の前歴等により異なる。
       「欠格・停止期間」は、前歴なしの場合。 

2 自動車運転死傷処罰法(平成26年5月20日施行)
  
広島県警察ホームページ(外部リンク)http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police/jidoushashobatu.html

 

(1) 危険運転致死傷(第2条)   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運転行為

罰則

罰則(無免許加重)

                                                                 

1 アルコール又は薬物の影響により正常な運
 転が困難
2 進行を制御することが困難な高速度
3 進行を制御する技能を有しない
4 人又は車の進行を妨害する目的で、直前進
 入・接近、危険を生じさせる速度で運転
5 赤信号を殊更に無視、危険を生じさせる速度
 で運転
6 通行禁止道路(一方通行など)を進行し、重
 大な危険を生じさせる速度で運転

・負傷
15年以下の懲役

・人を負傷
6月以上以上20年以下の懲役
※3を除く

                                                                 

・死亡
1年以上20年以下の懲役

                                                                 

 

(2) 危険運転致死傷(第3条)   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運転行為

罰則

罰則(無免許加重)

                                                                 

1 アルコール又は薬物の影響により、正常
 な運転に支障が生じるおそれのある状態
 で運転し、正常な運転が困難な状態に陥
 り自動車を運転し人を死傷

2 正常な運転に支障を及ぼすおそれがあ
 る政令で定められた病気の影響により、正
 常な運転が困難な状態に陥り自動車を運
 転し人を死傷

・負傷
12年以下の懲役

・負傷
15年以下の懲役

・死亡
6月以上以上20年以下の懲役
 

                                                                 

・死亡
15年以下の懲役

                                                                 

 

(3) 過失運転致死傷アルコール等影響発覚免脱(第4条)   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運転行為

罰則

罰則(無免許加重)

                                                                 

 アルコール又は薬物の影響により、正常な運転に
支障を生じるおそれのある状態で運転し、人を死傷
させ、逃走等により飲酒や薬物摂取の発覚を免れよ
うとした場合

12年以下の懲役

15年以下の懲役

                                                                 
                                                                 

 

(4) 過失運転致死傷(第5条)   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運転行為

罰則

罰則(無免許加重)

                                                                 

 自動車の運転上必要な注意を怠り、人を死傷

7年以下の懲役・禁固又は100万円以下の罰金

10年以下の懲役

                                                                 
                                                                 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワソフト一覧をご覧ください。

-お問い合わせ-
道路交通局 道路管理課 安全対策係
電話: 082-504-2122
FAX: 082-504-2379
メール: doukan@city.hiroshima.lg.jp

広島市役所
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号 [地図]
代表電話 082-245-2111

各課お問い合せ先
各課直通電話・FAX・Eメールアドレス

フッターメニューの開始