1. サイトマップ

本文の開始

〔終了〕冬の比治山公園を楽しむイベント「あっ“たまる”比治山」の開催
(平成30年12月8日、広島市・SATOMACHI主催)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

広島市では、平成29年3月に「比治山公園『平和の丘』基本計画」を策定し、現在、この計画に基づき、公園内の施設の再整備を段階的に進めていくとともに、比治山公園のにぎわいづくりや魅力向上のための取組を進めています。
その取組の一環として、DIO(do it ourselves:それ、みんなで、やってみよう)の気持ちで、みんなであったまる時間を手づくりしながら冬の比治山公園を楽しむイベント「あっ“たまる”比治山~スポGOMI&たき火Day Camp~」を開催しました。
枯れ葉がたまり、たき火であたたまり、未来への想いがたまる。御参加いただいた皆様にとってそんな冬のone dayになりました。

◆主催:広島市、SATOMACHI
◆日程:平成30年12月8日(土) 
◆場所:比治山公園御便殿広場
◆イベントの様子:
 【10:00~12:30 スポGOMI in 比治山】
 比治山公園内で拾ったごみの量をチームで競うスポーツゴミ拾い。優勝を目指し、各チームとも子供も大人も熱心に園内のゴミや枯れ葉を拾いました!
 スポーツごみ拾いのバナー 開会式の様子 競技中のごみ拾いの様子 
 拾ったごみの計量 表彰式の様子 閉会式の様子


 【13:00~15:00 たき火Day Camp】

 時折雪が舞う天気の中、スポーツごみ拾いで集まった枯れ葉や枯れ枝も使ったたき火での焼き芋づくりや、たき火を囲みながらの焼きマシュマロ、凧揚げなどの昔ながらの外遊び、しめ縄やリースづくりのワークショップなど、御参加いただいた皆様がそれぞれ手づくりのあたたまる時間を過ごされていました!
 たき火の様子 焼きあがった焼き芋の配布 昔遊びコーナーの様子
 しめ縄づくりのワークショップ オリーブの葉でのリースづくり 落葉プールの様子

 “アーバンアウトドア”の視点から比治山の可能性を探るトークセッションでは、アウトドアブランドTHE NORTH FACEの事業部長である森様や、段原おやじの会の会長である妻木様を交えた軽快なトークで会場が盛り上がりました!
トークセッションの様子

◆イベントの詳しい内容などは以下のURLもご覧ください。
https://satomachi.jp/blog/2018/11/08/attamaru-hijiyama/

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 企画調整部 政策企画課 企画調整係比治山公園「平和の丘」構想の推進担当
電話:082-504-2025 /  FAX:082-504-2029
メールアドレス:seisakukikaku@city.hiroshima.lg.jp