1. サイトマップ

本文の開始

比治山公園「平和の丘」基本計画の策定(平成29年3月)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 比治山公園は、古くから桜の名所であり、現代美術館等の文化施設を有するとともに、公園の隣接地には、戦没者の遺骨が葬られた陸軍墓地や、被爆建物の頼山陽文徳殿があります。また、平和記念公園から約2kmの距離に位置し、都心にありながらも緑豊かな自然に触れられる場所であり、その標高をいかして、原爆の惨禍から復興したデルタ市街地の街並み等を一望できます。

 こうした比治山公園の歴史的価値や立地特性を踏まえて「国際平和文化都市として復興した広島の『今』を実感できる新たな拠点」として再整備するため、平成27年7月に策定した「比治山公園『平和の丘』構想」(以下「構想」という。)に基づき、平成29年3月に比治山公園再整備の基本的な内容を定める「比治山公園『平和の丘』基本計画」(以下「基本計画」という。)を策定しました。

 今後は、基本計画に基づく整備を着実に進め、多くの市民や観光客が訪れ、愛される比治山公園「平和の丘」を実現していきます。

 

策定の経緯

平成27年7月
 構想の策定

平成27年8月
 構想に対する地元説明会(段原地区)の開催(参加者数:約50名)

平成27年8月~9月
 構想の実現に向けたアイデア等の募集(応募者数:67人、計201件)

平成28年4月~6月
 比治山公園ワークショップの開催(参加者数:第1回42人、第2回32人、第3回28人)

平成28年5月
 比治山公園の利用者に対するヒアリング調査の実施(対象者数:152人、計188件)

平成28年7月
 地元住民やワークショップ参加者との意見交換を行うオープンハウスの開催(参加者数:第1回6名、第2回25名)

平成28年12月
 基本計画(素案)の議会(総務委員会)への提出

平成29年1月
 基本計画(素案)に対する地元説明会(段原地区)の開催(参加者数:21名)

平成29年1月~2月
 基本計画(素案)に対する市民意見の募集(応募者数:17人、計72件)

平成29年3月
 基本計画の策定
 

 

 基本計画の内容は、下部の【ダウンロード】から御覧ください。
 基本計画の概要は、こちらのリンク先で御覧ください。 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 企画調整部 政策企画課 企画調整係比治山公園「平和の丘」構想の推進担当
電話:082-504-2025 /  FAX:082-504-2029
メールアドレス:seisakukikaku@city.hiroshima.lg.jp