このページはメールマガジン「ひろしまファンクラブ」のバックナンバー(平成24年10月11日号)のページです。 登録のページ このメールを紹介

ひろしまファンクラブ

第357号 平成24年(2012年)10月11日(木)発行

かきの土手鍋の素
ザ・広島ブランド
かきの土手鍋の素
(株式会社ますやみそ)

現在の登録者数 3,635人
メルマガ登録者募集中です。

広島の魅力を知ってほしいけん
お友達に紹介してえや!
登録ページ

広島のうまいもん食べに来てや!

オタフクお好みソース
ザ・広島ブランド
オタフクお好みソース
(オタフクソース株式会社)
かしなりくん
かしなりくん
ほぼ4年に1度のお菓子の祭典「全国菓子大博覧会」が92年ぶりに来年広島で開催されます! 入場券発売中!!

平成25年4月19日(金)から開催される「ひろしま菓子博2013」を
記念して、お菓子クイズを出題しています。

今週のお菓子クイズ

鬼退治に出かけるももたろう。お腰につけたのは、おばあさん特製のなんでしょう?

A.おむすび B.漬物 C.きびだんご D.きなこもち

答えは、今週号の一番最後「ひろしま菓子博2013」お菓子クイズの答えをご覧ください。
スイーツ姫スイーツ姫

今週お届けするニュース

これが私のとっておき!

このコーナーでは、ひろしま市民パブリシストが週替りで、広島の魅力を様々な視点でお伝えします。
今週は、馬屋原 勇さんの「夏の宮島を訪ねて〜シルエットの中に清盛を想う〜(後編)」と萱原 威(たけし)さんの「ひろしま神楽の日2012」です。


■夏の宮島を訪ねて〜シルエットの中に清盛を想う〜(後編)■
平成8年(1996年)、寝殿造りのこの優雅な社は、ユネスコの世界遺産に登録され、安芸の宮島から、世界の宮島へ飛躍した。それは国の内外から、多くの人を呼ぶことでもあった。
東側回廊からの五重塔
東側回廊から五重塔を望む

東入口から回廊に入る。まっすぐ左側に客(まろうど)神社、そして少し離れた辺りには、カメラを構える外国人さんのグループを見かける。カメラの方位に目線をやると、そこは客神社と五重塔・千畳閣(注1)が綺麗におさまる絶好の撮影場所。感心しながら(人の)流れに従い、拝殿に向かう。
拝殿では、「皆が、元気でありますように」、かみさん、息子と嫁、孫を思いながら、久々に神妙な気持ちに帰って手を合わせる筆者だ。チラリ横をうかがうと、異国の人の手を合わせる姿がある。それも一人、二人でなく、数人連れ立っている。恋の成就、父母の健康・・、この人たちのユーモラスな挙動が、勝手な想像をさせる。
西回廊に回る。大国神社本殿の前にさしかかると、今まで回廊の柱と柱の間に見えていた神社本殿の全景が姿を現す。史上最大の神社本殿(平清盛と宮島〔三浦正幸広大教授〕)といわれるだけに、仰ぎ見る檜皮葺(ひわだぶき)の屋根の雄大さと、その曲線美に、しばらく惹きつけられる。
能舞台
反橋から能舞台を望む
唐破風造りの屋根
西出口屋根。唐破風(からはふ)造りの格調高い屋根
反橋(そりはし)(注2)にかかると、右正面に能舞台。神社説明の「厳島神社の能は、室町時代末期に京都から観世太夫を招いたのが最初」と、あるのが、さまざまに思い呼ぶ。
・・厳島神社は、平家の氏神。その神社が、平家滅亡後も衰亡せず、今にあるのは、時の為政者の保護による。が、見方を変えれば、清盛の造営した、過去に例をもたない海上神社の素晴らしさが、人々を惹きつけてきたからだ・・と。
1時間余の270メートルの回廊めぐりは、平安時代の昔を偲ぶ小旅行であった。「神社」を創造した清盛が、幾分か理解できた気分で、西の出口から外に出る。振り向くと、唐破風(からはふ)造りの格調の高い(西出口の)屋根が、目にはいった。

午後8時、大音響とともに夜空を照らす花火が、打ち上げられた。会場に金色の光の花が咲き、大鳥居と社殿のシルエットが浮かびあがる。と、管弦の調べが流れ、幻想的な光のショーが繰り返される。それは、清盛が大鳥居の両側や回廊に松明を並べてしたという、千僧供養(せんぞうくよう)にあやかるものだろうか。約1時間の光と音が共演した絵巻は、少々、傲慢なところがあったにせよ、政治家として、文化人として、第一級の人物平清盛を思わせた。
宮島水中花火大会の模様


(注1)五重塔・応永14年(1407年)創建。千畳閣のある丘に立つ。千畳閣・天正15年(1587年)創建。豊臣秀吉が千部の経を毎月読ませるために建てさせた大経堂。
(注2)反橋・弘治3年(1557年)毛利隆元が再建した、半円形に反り返った橋。朝廷からの使いである勅使がわたる橋。

(ひろしま市民パブリシスト 馬屋原 勇)

■ひろしま神楽の日2012■
地下広場の状況 受付
広島駅南口         受付〜        
  エールエール地下広場  “神楽”まち起こし協議会
八岐の大蛇〜梶原神楽団
八岐の大蛇〜梶原神楽団
会場の様子「神楽まんじゅう」 会場の様子「田舎寿司」
 神楽まんじゅう〜      田舎寿司〜懐かしい味が
  お茶受けにいかが?    詰まっています。
     
オープニングセレモニー
神楽衣装で、オープニングセレモニー
“広島市内に神楽ばやしが鳴り響く”。広島市内の中心部、基町クレド、アリスガーデン、広島駅南口エールエール地下広場の三か所で、広島自慢の伝統文化“神楽”が上演されます。神楽を見たことのないあなたも、是非、“勇壮な神楽ばやしと華麗な舞を”ご覧ください。という「市民と市政」が9月1日に新聞折り込みされました。

9月30日(日)のこの日は、台風の影響で荒天のため、基町クレドとアリスガーデンの二会場は中止。広島駅南口エールエール地下広場だけで行われました。「ひろしま神楽の日2012」という催しは、七市町(広島市、呉市、三原市、廿日市市、安芸高田市、安芸太田町、北広島町)で作る広島広域都市圏協議会“神楽”まち起こし協議会で、今年、初開催です。

クレド前広場で予定されていた「オープニングセレモニー」は、広島駅南口エールエール地下広場に変更。「ひろしま神楽の日2012」はここで開催です。松井市長と湯崎県知事がセレモニーに参加され、この催しを激励されました。10kg近い神楽衣裳を身に着けて、お二人は熱っぽい挨拶をされました。会場の周辺には、田舎寿司や神楽まんじゅうの店も並び、神楽に親しんでもらおうと、「八岐の大蛇」(ヤマタノオロチ)の大蛇との記念撮影もありました。

演目は、「四天」「だいば」(広小坪自治会、呉市)、「大江山」(水内神楽団、広島市)、「大歳尊」「八岐の大蛇」(梶尾神楽団、安芸太田町)、華麗な舞に約6千人の観衆から拍手喝采でした。

予定されていた基町クレド前広場で行われるはずの、「羅生門」「滝夜叉姫」(吉田神楽団、安芸高田市)、「葛城山」(浅原神楽団、廿日市市)と、アリスガーデンで行われるはずの、「紅葉狩」「鬼捕り」(富士神楽団、北広島町)、「清めの舞」「悪魔祓い」(大和町連合神楽保存会、三原市)の演目は、残念ながら見られませんでした。


(ひろしま市民パブリシスト 萱原 威)

イベント情報・お知らせなど

■広島市森林公園 森のオータムフェスタ■
期間中は、毎日開園で、園内の木の実や紅葉を楽しんだり、各種イベントが楽しめます。
森のオータムフェスタチラシ裏 森のオータムフェスタチラシ表
※画像クリックで画面拡大できます

日  時 開催中〜11月4日(日)9:00〜16:30(入園は16:00まで)
       ※期間中は休園日なし。
場  所 広島市森林公園(広島市東区福田町字藤ヶ丸173)
料  金 入園料:無料、駐車料金:軽・普通車440円・中大型車1,350円、
       モノレール:大人(18歳以上)200円・小人(小・中・高校生及び18歳未満)100円
       ※3歳未満の乗車はできません。
       昆虫館入館料:大人500円・小人170円

▼詳しくは▼
広島市森林公園
TEL 082-899-8241
森林公園ホームページ:http://www.daiichibs-shitei.com/forest/
昆虫館ホームページ:http://www.hiroins-net.ne.jp/h-sinrin/insect

■瀬戸内フェア2012■
電波の発信基地「東京タワー」から瀬戸内情報を発信。瀬戸内圏の8市(岡山・倉敷・広島・福山・呉・下関・松山・阿南)が共同で観光PRを行います。8都市のゆるキャラが集合するほか、クイズやじゃんけん大会もあります。是非、東京タワーに遊びに来てください。

日 時 平成24年10月27日(土)10:00〜16:00
会 場 東京タワー(東京都港区芝公園4-2-8)
    (2階 イベントスペースほか)
内 容
 ○各市観光パンフ等配布
 ○各市マスコットキャラクターによる観光PR
 ○瀬戸内クイズ(ノベルティ付)
 ○瀬戸内じゃんけん大会
 など
瀬戸内フェア2012チラシ裏 瀬戸内フェア2012チラシ表

▼詳しくは▼
広島市東京事務所
TEL 03-3591-1292

■青少年のための科学の祭典 第18回広島大会■
こどもたちが自然科学や科学技術の楽しさを体験できる各種の実験や科学工作、サイエンスショー、科学的な展示などで構成。
小学校・中学校・高校・大学そして企業などの先生方にその場で質問をしながら様々な体験ができます。
第18回広島大会 出展一覧こちら
青少年のための科学の祭典 第18回広島大会チラシ

日  時 平成24年10月27日(土)・28日(日)
       9:30〜16:00(ブースによっては変わります。)
場  所 こども文化科学館(広島市中区基町5−83)
       1〜3F展示ホール、会議室、創作室ほか
       ハノーバー庭園
料  金 入館料:無料(ただし、プラネタリウムは有料)

▼詳しくは▼
広島市こども文化科学館
TEL 082-222-5346
ホームページ:http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/

■広島交響楽団第324回定期演奏会■
第324回定期演奏会チラシ表
※画像をクリックすると拡大します。(裏)

〈No.22の軌跡〉
日  時 平成24年11月22日(木) 18:45開演(開場17:45)
会  場 広島市文化交流会館(広島文化学園HBGホール)
出  演 指揮:下野竜也 ピアノ:中野翔太
曲  目 ハイドン:
       交響曲第22番 変ホ長調Hob.I-22「哲学者」
      モーツァルト:
      ピアノ協奏曲第22番 変ホ長調K.482
      ホヴァネス:
      交響曲第22番Op.236「光の都市」
チケット S席:5,000円 A席:4,500円 B席:4,000円
      学生券:1,500円(学生券は広響事務局のみ
      で取扱い) 
チケット取扱
     エディオン広島本店、ヤマハ広島店、福屋八丁堀本
     店プレイガイド、福屋広島駅前店チケットサロン、アル
     パーク天満屋チケットサロン、広島アーツ楽器、中国
     新聞社読者広報部、広響事務局、ローソンチケット(L
     コード:67536)、チケットぴあ(Pコード:158-090)

▼詳しくは▼
広響事務局 TEL 082-532-3080
ホームページ:http://hirokyo.or.jp
■ひろしま菓子博覧会2013■
世界に届け! 笑顔をむすぶ お菓子のちから
会 期 平成25年4月19日(金)〜5月12日(日)
会 場 旧広島市民球場跡地、広島県立総合体育館とその周辺
第2期前売り入場券販売中!!
チラシ裏 チラシ表
 第2期前売り入場券発売期間 平成24年10月1日から平成25年4月18日まで
入場料
 大人1,800円(当日券2,000円) シニア(65歳以上)1,400円(当日券1,600円)
 高校生1,200円(当日券1,400円) 小・中学生700円(当日券800円)
主な販売場所
 主要旅行会社、JR西日本(主な駅のみどりの窓口)、コンビニなど
 ※詳しくはホームページをご覧ください。


ひろしま菓子博2013ホームページ
ひろしま菓子博2013Facebook

■広島駅北口観光バス駐車場の移転■
現在、広島市東区二葉の里三丁目にある「広島駅北口観光バス駐車場」につきましては、この地区の再開発事業の本格化を受けて、今年9月30日(日)をもちまして閉鎖いたしました。代わって、10月1日(月)からは、広島市南区南蟹屋二丁目(マツダスタジアムの東側)に「広島市民球場東バス駐車場」を新設しました。
広島駅周辺図
マツダスタジアム周辺図

1 広島駅北口観光バス駐車場(現駐車場)の閉鎖について
○ 閉鎖日時=平成24年9月30日(日)

2 広島市民球場東バス駐車場(新駐車場)の開設について
○ 開始日時=平成24年10月1日(月)6:30
※ 利用方法等は→こちら
※ 利用料金は1回2,000円ですが、広島駅等への時間調整のために一時待機する場合は、30分まで無料とします。警備にその旨を申し出てください。
※ プロ野球開催日は、周辺道路の渋滞が予想されますので、御注意ください。

3 広島駅新幹線口広場(ロータリー)の利用について
広島駅新幹線口のロータリー内に、長時間駐車されると、他のバスの運行やお客様の乗降に支障をきたす可能性があり、大変な迷惑となります。
ロータリー内での駐車時間は、できるだけ短くなるように工夫してください。限られたスペースで、できるだけ多くのバスが円滑に運行でき、お客様が快適に乗降できるよう御協力をお願いします。

【利用時間】
6:30〜21:00(夜間駐車可能)
・広島市民球場(マツダスタジアム)でプロ野球ナイトゲームが開催される日は試合終了から1時間半後に閉門します。
・21:00〜翌日6:30の夜間駐車は可能ですが、その間の出入庫はできません。

【利用料金】
1回2,000円
・2泊以上の連続利用はできません。

【利用方法】
原則として予約不要
・100台程度駐車可能。
プロ野球開催日は予約優先
・プロ野球観戦のための貸切バスは、予約することができます。
・利用の1週間前までにインターネットで予約してください。(広島市ホームページのトップページから「バス駐車場」で検索。)
予約者以外は乗客の乗降不可
・プロ野球開催日の予約者(観戦用貸切バス)のみ、この駐車場での乗客の乗降ができます。
・球場周辺での乗降は、渋滞等の原因になりますので絶対にしないでください。

 詳細はこちら→広島市ホームページ

▼詳しくは▼
広島市観光政策部観光ビジネス担当
TEL 082‐504‐2676 FAX 082‐504‐2253

■第7回「ひろしま通」認定試験■
ひろしま通

「ひろしま通」認定試験は、広島の歴史・文化・自然などを幅広く知り、その魅力を伝えていただく「ひろしまファン」を増やしていくために実施します。
「我こそは広島通」というあなたのチャレンジをお待ちしています。
日 時 平成24年12月2日(日)午前10時30分(試験時間は90分)
    ※結果発表は1月中旬
場 所 広島市立国泰寺中学校(中区国泰寺町一丁目)
受験料 一般2,500円、団体2,000円(10名以上のグループでまとめて
      申し込んだ場合)、学生1,500円、高校生以下1,000円
申込方法 市役所市民ロビー・区役所・公民館・広島商工会議所などに設置している「実施要項・
       申込書」をご覧ください。
申込受付期間 平成24年11月9日(金)まで
認定基準 100点満点中、70点以上得点された方を「ひろしま通」として認定し、認定証カードを交付
       します。
特 典 美術館等文化施設の入場料及び飲食店(協賛店)での割引など
     認定者の中から最高得点者の方には、“トップ賞”として記念品を贈呈します。
公式テキスト 「ひろしま通」になろう(改訂版)中国新聞社発行 平成24年8月10日発売!
ひろしま通のキャラクター公式テキスト

 価 格 1,440円(税込)
 販売先 広島商工会議所(観光振興チーム)
       平和公園レストハウス
       ひろしま夢プラザ





▼申込・テキストについての詳細は▼
http://www.hiroshimacci.or.jp/hiroshima_tuu/hiroshima_tuu7.html
▼お問合せ▼
「ひろしま通」認定試験実行委員会
〒730-8510
広島市中区基町5−44(広島商工会議所商工部内)
TEL082-222-6651

近隣各市の観光情報

■東広島市の観光情報■
広島中央サイエンスパーク

広島中央サイエンスパーク施設公開

日 時 平成24年10月19日(金)10:00〜16:00
場 所 広島中央サイエンスパーク
      (東広島市鏡山三丁目)
内 容 国際学術研究都市・東広島市の中核を担ってい
     る「広島中央サイエンスパーク」。そこに立地する
     県内トップクラスの研究機関などの施設公開と、
     記念講演会が行われます。日頃は見られない設
     備・機器や研究内容を目の当たりにして、未来に
     向けての最先端テクノロジーが体感できます。
アクセス 山陽自動車道西条ICから車で約15分

▼詳しくは▼
広島県産業科学技術研究所
TEL 082-431-0200
ホームページ:http://www.sankaken.gr.jp/info/20120919.html

トラトラまんが

トラトラまんが7

安佐動物公園のイベント
イモ掘り

動物の重さ長さクイズ

○動物園でイモ掘り
 開催日 10月27日(土)
 時 間 11:00〜12:00
 内 容 動物のイモ畑(キリン舎裏)で、イモ掘り体験。
      動物たちの新鮮な餌を掘り出そう。掘ったイモを
      一つプレゼント。当日10:45から会場で受付。先
      着50人(3歳以上対象)雨天延期(11月2日)

○動物重さ長さクイズ
 開催日 10月28日(日)
 時 間 予想投票11:00〜12:30、計測と正解者の発表
      は13:00からゾウ、アオダイショウ(全長)、フクロ
      ウ(体重)の順で
 内 容 ゾウ(体重、胸囲)アオダイショウ(全長)、フクロ
      ウ(体重)を予想してください。正解者には賞品も。

○飼育係によるまいにち動物解説
動物の不思議や魅力を、飼育係が毎日どこかでお話しします。
(解説時間や場所についてはバナーをクリックしてください。)
まいにち動物解説


▼詳しくは▼広島市安佐動物公園
TEL 082-838-1111  FAX 082-838-1711
ホームページ:広島市安佐動物公園
開園時間
 9:00〜16:30(ただし、入園は16:00まで)
休園日
 毎週木曜日と12月29日〜翌年の1月1日(祝日の木曜日は開園、10月の各木曜日と11月1日は
 臨時開園)

かわいい動物たちのお宝ビデオ(広島市安佐動物公
園)動画の配信について

見て楽しもう!ひろしまムービーチャンネル(かわいい動物たち発見)にアップされていますのでご覧ください。  かわいい動物たちのお宝ビデオ(広島市安佐動物公園)

今週のプロスポーツ

■広島東洋カープ■
試合結果
試合日:10月4日(木) 対戦相手:ヤクルト 結果:●0−4
試合日:5日(金) 対戦相手:中日 結果:○4−1
試合日:6日(土) 対戦相手:ヤクルト 結果:○4−2
試合日:7日(日) 対戦相手:ヤクルト 結果:○1−0
試合日:8日(月) 対戦相手:横浜 結果:○8−1

2012年度 公式戦成績
セントラル・リーグ
チーム 試合 勝利 敗北 引分 勝率
巨 人 144 86 43 15 .667 -
中 日 144 75 53 16 .586 10.5
ヤクルト 144 68 65 11 .511 20.0
広 島 144 61 71 12 .462 26.5
阪 神 144 55 75 14 .423 31.5
DeNA 144 46 85 13 .351 41.0
パシフィック・リーグ
チーム 試合 勝利 敗北 引分 勝率
日本ハム 144 74 59 11 .556 -
西 武 144 72 63 9 .533 3.0
ソフトバンク 144 67 65 12 .508 6.5
楽 天 144 67 67 10 .500 7.5
ロッテ 144 62 67 15 .481 10.0
オリックス 144 57 77 10 .425 17.5

詳しくは
 広島東洋カープホームページ

■サンフレッチェ広島■
試合結果
2012 Jリーグディビジョン1
試合日:10月6日(土) 対戦相手:横浜・F・マリノス 結果:△ 0−0

今週・来週の試合日程
なし

 ▼詳しくは▼
  サンフレッチェ広島ホームページ

■■東京お好み焼店情報!■■
広島市東京事務所では、東京都内で広島のお好み焼を食べられる店を「ひろしまナビゲーター」内「東京お好み焼店情報」で随時更新しています。首都圏にお住まいの方はぜひチェック!
▼詳しくは▼
東京お好み焼店情報炎の鉄板

■リンク集■
広島市ホームページ
広報紙「ひろしま市民と市政」
広島市観光情報「ひろしまナビゲーター」
こんにちは!広島観光親善大使です。
広島フィルム・コミッション
ひろしま夢ぷらざ
ひろしま菓子博2013

ひろしま市民パブリシストのホームページ
創業チャレンジ支援事業
「いい店 ひろしま」顕彰事業
TAU−広島ブランドショップ
広島県観光ホームページ「ひろしま観光ナビ」
憩う、楽しむ広島・湯来通信
広島市国民宿舎・湯来ロッジ
広島市湯来交流体験センター
特定非営利活動法人 湯来観光地域づくり公社

次回は、10月18日(木)発行予定です。
***** ***** ***** ***** ***** 
「ひろしまファンクラブ」<第357号>平成24年(2012年)10月11日発行
発行:広島市経済観光局観光政策部観光プロモーション担当
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6-34
TEL 082-504-2767 FAX 082-504-2253
Eメールkanko-pro@city.hiroshima.lg.jp
***** ***** ***** ***** *****
■ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合
ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合は、こちらをクリックしてください。

配信先のメールアドレスの変更
配信先(メールアドレス)の変更は
ひろしまファンクラブのページで配信を解除後、再登録ください。

画像が表示されない場合
オフライン(インターネットに未接続)状態ではメールの画像が表示されません。インターネットに接続した状態でご覧ください。

■バックナンバーについて
「ひろしまファンクラブ」のバックナンバーはこちらからご覧ください。リンクは発行当時から内容が変更されている場合があります。
■登録・解除について

ひろしまファンクラブのページ 広島市ホームページ内)、もしくはまぐまぐhttp://www.mag2.com/m/0000163878.html
(このメールマガジンはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用しています。)

「ひろしま菓子博2013」お菓子クイズの答え

正解は、C.きびだんご です。


岡山県のお土産として有名な餅菓子の一種です。
ももたろうがきびだんごと引き換えにサルやきじや犬に鬼退治を手伝ってもらう物語です。

ひろしま菓子博2013ホームページ
ひろしま菓子博2013Facebook

※菓子博マスコットキャラクター「かしなりくん/スイーツ姫」がゆるキャラ日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2012」にエントリー中です。
1日1投票できますので、投票をよろしくお願いいたします。
詳しくはこちらのURLから→http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=562

今週号も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▲トップに戻る