このページはメールマガジン「ひろしまファンクラブ」のバックナンバー(平成22年8月12日号)のページです。 登録ページへ このページを人に紹介する
ひろしまファンクラブ

第249号 平成22年(2010年)8月12日(木)発行

現在の登録者数 2,519人:登録ページはリンクフリーです
ホームページやブログにご自由にリンク先として加えて下さい


今週の 「ひろしま通(つう)」問題
広島湾の景色が楽しめる観覧車がある中・四国最大のアウトレットモールは何というでしょう?(第4回ひろしま通 (つう)認定試験問題から

1.アルパーク  2.エールエール  3.マリーナホップ  4.基町クレド

 答えは今週号の一番最後です

今週お届けするニュース

平和記念式典が行われました
今週のピックアップ・イベント
ひろしま市民パブリシストの「これが私のとっておき!」
今週のプロスポーツ
こだわりの「ひろしま観光ルート」を募集します
お知らせなど
 (画像が表示されない場合

平和記念式典が行われました
被爆65周年にあたる2010年(平成22年)8月6日、原爆死没者への追悼とともに、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を願って、平和記念式典が行われました。
平和宣言では、秋葉市長は冒頭に「ああやれんのう、こがあな辛い目に、なんで遭わにゃあいけんのかいのう」と広島弁で語りかけ、「全ての被爆者が『生きていて良かった』と心から喜べる、核兵器のない世界を一日も早く実現することこそ、私たち人類に課せられ、死力を尽して遂行しなくてはならない責務である」と、世界に向けて宣言しました。

今年は平和記念式典に、国連事務総長、アメリカ駐日大使、核兵器保有国のイギリスとフランスの臨時代理大使が参加しました。
潘基文(パン・ギムン)国連事務総長は、「グラウンド・ゼロ(爆心地)から、『グローバル・ゼロ』(大量破壊兵器のない世界)を目指す旅を続けています。それ以外に、世界をより安全にするための分別のある道はありません。」と、力強い平和のメッセージを発信されました。


今年の平和宣言は、こちらからご覧いただけます。
 2010平和宣言ホームページ
国連事務総長あいさつ(和文)はこちらから

秋葉市長による平和宣言
秋葉市長による平和宣言


パンギムン国連事務総長によるあいさつ
潘基文(パン・ギムン)国連事務総長による
あいさつ

今週のピックアップ・イベント 
国民宿舎 湯来ロッジの「ロッジ定食」をご紹介します。8月から始まり、今一番の売れ行きです!
お造り、鮎塩焼き、天ぷら、茶碗蒸し、ご飯、汁物、小鉢、デザートがついて1,470円。ぜひご賞味下さい。
営業時間は11:30〜14:00(オーダーストップ13:30)です。

 ▼詳しくは▼
  国民宿舎 湯来ロッジ
  Tel 0829-85-0111

湯来ロッジのロッジ定食
これが私のとっておき! 

このコーナーでは、 ひろしま市民パブリシストが週代わりで、広島の魅力を様々な視点でお伝えします。
◆◆◆今回は、馬屋原 勇さんの「広島(宇品)港界隈と宇品島」です。

広島(宇品)港界隈と宇品島

♪空も港も夜ははれて
  月に数(かず)ます船のかげ…

唱歌「港」(注1)は、広島(宇品)港がイメージされているという。
広島県令(知事)千田貞暁が築造した広島港と、広島駅が宇品線で結ばれた頃、1894年(明治27年)の風景と思われる。

徳富蘆花(1868年〜1927年)は代表作「不如帰(ほととぎす)」に、軍都広島の賑わいや、悲劇の主人公、川島武男海軍少尉が連合艦隊旗艦「松島」に乗り込み、宇品港を出港(1894年)する様子を描写している。また、広島県大百科事典(中国新聞社)には当時の文学者、国木田独歩(1871年〜1908年)、正岡子規(1867年〜1902年)、田山花袋(1872年〜1930年)が従軍記者として広島港を出立したことが記述されている。

路面電車で、歌の古里を訪ねた。七月初旬だった。
「広い」、
終点広島港に降り立っての感想だ。県営桟橋前に拡がる、広い駐車場。海岸通りに続く落ち着いたビルの家並。住宅地や商店街を迂回しながら、東西に延びる高架高速道路。張り巡らされた幅広な道には、ヒンターランド(港の背後地)の工場団地や、内・外貿埠頭に往来するトラックの姿がある。

東方に目をやる。二隻の大形貨物船が停泊している辺りが、一万トンバースだろうか、小船の出入りする港の賑わいを胸中に描き、散策することにした。途中、二つの公園に立ち寄った。宇品波止場公園に、時代の役目を終えた宇品線廃線記念の標識があった。
宇品灯台
市民の「心のともしび」とある宇品灯台
高さ約21メートル(地上から)


クスノキの巨木
楠の巨木群
尺余の幹周りに瞠目する

宇品中央公園に、唱歌「港」の歌碑があった。変わりいく広島港界隈は、
 ♪端艇(はしけ)の通いにぎやかに…
と、歌われる唱歌の味わいを残しながら、平和都市広島の海の玄関に相応しい飛翔をみせていた。

広島港界隈と橋一つ隔てて、瀬戸内海国立公園、宇品島がある。東西に0.5キロ、南北に1キロの島は、常緑樹がおおう緑の森だ。都会の近くにこんなに自然が…、足取り軽く遊歩道を歩く。ここかしこに生い立つ尺余の巨木が、原生林を思わせる。斧の入らない森は「枯れた木以外は葉っぱ一枚とってはならない」と戒めた、狗賓(ぐひん)さんの民話(注2)を思い起こさせる。と、
「何の樹でしょう」、背後の声にふり向く。カメラ片手の中年の婦人だった。
「クスノキ(楠)でしょう」、断定しきれないままに答える。クスノキだった。ほどなく、広島県立広島工業高校と宇品小学校の連名の標識『クスノキのひこばえ群』(注3)を、目にするのだ。

標識は海沿いの遊歩道にもある。節理(せつり)、断層(だんそう)、岩脈(がんみゃく)など露出した地層に立つ懇切な説明が、自然を大切にする人たちの心を感じさせる。

南にしばらく歩くと、空天にそびえる灯台(注4)に出る。「灯台は市民の『心のともしび』」、説明にある柔らかい響きに心を打たれる。

また、眺めの素晴らしいこと。目前に安芸の小富士、似島がある。遠景に日本三景の一つ、宮島が望まれる。蒼い海にはいく艘もの釣り人たちの小船が、ゆらり、ゆらりと揺れていた。

景色に誘われて浜辺に出る、と、
「おじちゃん、キスゴだよ」、「おれのは、カレイ」、
ビクを見せあいながら、釣りを楽しむ小学生たちの笑顔があって、島の時間はゆっくり、ゆっくり過ぎていくのであった。

歌碑と歌碑の建立由来記
唱歌「みなと」の歌碑の建立由来記
作詞 旗野十一郎/作曲 吉田信太
「みなと」は作曲者の思いに、広島港の風物が
想定されたといわれる


クスノキのひこばえ群 標識
宇品小学校と県工高が立てた
「クスノキのひこばえ群」の標識

地層を説明した標識
節理(せつり)、断層(だんそう)など
地層を説明した標識。
写真は、岩脈(がんみゃく)で、
右部分の割れ目を指している
注1 唱歌「港」
作詞は新潟の人、東京音楽学校(現在の東京芸術大学)教授、旗野十一郎(はたのたりひこ)、作曲は広島高等師範学校教授、吉田信太。作曲者の思いに港の風物が想定されていたといわれる(広島県文化百選より)

注2 民話
宮島に住む天狗の頭をした狗賓さんが島にやって来て、「枯れた木以外は草木一本もとってはならぬ」と戒めたという。(ひろしまマイタウンより)

注3 ひこばえ
倒れた木や、伐った木の根株から出た芽のこと。当時の宇品小学校校長(現・似島臨海少年所長 牧野先生は、生徒に自然の知識と自然を大切にする心を育むため、標識作りに参加したとのこと)

注4 灯台
宇品灯台は、白光37,000カンデラ、赤光15,000カンデラで、夜間のみ点灯するとのこと(第六管区海上保安部広島海上保安部より)

灯台への道順…広島電鉄宇品線(路面電車)広島港行、又は広島バス・広島港行・元宇品口下車、徒歩40分ぐらい。


(ひろしま市民パブリシスト 馬屋原 勇)


  ▼ひろしま市民パブリシストについて詳しくは▼
    ひろしま市民パブリシストのホームページ

今週のプロスポーツ

■広島東洋カープ

先週・今週の試合結果
試合日 成績  対戦相手 球場
8月5日(木)  ○4-0 横浜 マツダスタジアム
  6日(金)  ○4-1 巨人 東京ドーム
  7日(土)   ○8-2 巨人 東京ドーム
  8日(日)   ●0-7 巨人 東京ドーム
  10日(火)  ○7-6 阪神 マツダスタジアム
  11日(水)   (中止) 阪神 マツダスタジアム

今週・来週の試合日程
試合日 対戦相手 球場
8月12日(木) 18:00〜 阪神 マツダスタジアム
  13日(金)18:00〜 中日 ナゴヤドーム
  14日(土)15:00〜 中日 ナゴヤドーム
  15日(日)14:00〜 中日 ナゴヤドーム
  17日(火)18:00〜 ヤクルト マツダスタジアム
  18日(水)18:00〜 ヤクルト マツダスタジアム

順位表(平成22年8月11日現在)
  チーム 試合数
4 ヤクルト 99 47 50 2 .485 3.5
5 広島 99 39 58 2 .402 8

 ▼詳しくは▼
 広島東洋カープホームページ
 http://www.carp.co.jp/


■サンフレッチェ広島

先週の試合結果

試合日  成績 対戦相手 試合会場
8月7日(土) ●0-2  ガンバ大阪(J1第17節) 広島ビッグアーチ

来週の試合予定
試合日 対戦相手 試合会場
8月15日(日)19:00〜 川崎フロンターレ(J1第18節) 等々力陸上競技場

Jリーグディビジョン1順位表(平成22年8月8日現在)
順位 チーム 勝点 試合  勝  引分  負  得点 失点 得失点差
7 ガンバ大阪 27 17 7 6 4 31 23 8
8 サンフレッチェ広島 26 17 7 5 5 20 20 0

 ▼詳しくは▼
 サンフレッチェ広島ホームページ
 http://www.sanfrecce.co.jp/

 こだわりの「ひろしま観光ルート」を募集します!

「ここが私のお気に入り!」、「こんな所が広島にあるよ」等、あなたのイチ押しの観光ルートをぜひ教えて下さい。採用させていただいたルートは、「ひろしまファンクラブ」や広島市のホームページに掲載いたします。新しい広島の魅力の発見につながる皆様からのご応募、お待ちしております!

   ▼回答フォームはこちら▼
  応募フォーム

お知らせなど

■第19回サイエンスカフェひろしまの参加者を募集します。
今回のテーマは、 「国産カメラミニ発達史」〜はじまりはドイツ模倣〜です。カメラコレクターの菅原 博(すがわら ひろし)さんをお招きします。ぜひお越し下さい。

日時: 8月28日(土) 15:15〜16:45
場所: 西区民文化センター 3階大会議室A
     西区横川新町6−1(JR横川駅南口より約200m)
ファシリテーター:広島市科学技術市民カウンセラー 高橋 裕子
参加者: 18才以上
参加費: 300円(コーヒーか紅茶、お菓子がつきます)
申込方法: 電話での受付。8月16日(月)8:30から先着20名

 ▼詳しくは▼
  広島市経済局産学官技術振興課 募集ホームページ
  Tel 082-504-2238

■「いい店ひろしま」審査員を募集しています
いい店ひろしまロゴ「いい店ひろしま」とは、店舗の演出や接客など、優秀と認められる中小小売店舗を表彰する制度です。
この度、審査対象店舗を訪問し、評価してくださる消費者審査員を募集します。

募集期間: 8月31日(火)17:15必着

応募資格:
(1) 20歳以上(平成22年9月1日現在)で、広島市内に居住されている方
(2) 9月11日(土)に開催する説明会に出席できる方

募集人員: 40名程度(応募者多数の場合は、抽選とします。)

内容: 審査対象店舗の評価(居住区内の審査対象店舗を訪問し、簡単な採点表による評価をお願いします)
※消費者の視点から審査していただきますので、専門的な知識は必要ありません。
※審査店舗は10店舗程度を予定していますが、店舗の応募状況により変動します。

謝礼等: 謝礼金はありません。交通費の補助として、3,000円を支給します。

応募方法:
応募申込書に必要事項を記入のうえ、以下応募受付先に郵送又はFAXしてください。
※応募申込書は、広島市役所、区役所、区民文化センター、広島商工会議所などで配布するほか、広島市中小企業支援センター ホームページからもダウンロードできます。
※「自薦店舗」の応募者及び「消費者推薦店舗」の推薦者は応募できません。

 ▼応募受付・問い合わせ先▼
  〒733-0834 広島市西区草津新町一丁目21番35号
  財団法人広島市産業振興センター 中小企業支援センター 内
  いい店ひろしま顕彰事業実行委員会事務局
  Tel 082-278-8032  Fax 082-278-8570


■エネルギーをテーマに夢のあるアイデアを募集!〜「第7回ひろしま・夢・エネルギー大賞」

ひろしま・夢・エネルギー大賞エネルギー問題に関心を持ち考えてもらうため、今年もエネルギーをテーマとした夢のあるアイデアを募集します。今回は「高校生部門」を新設しています。 

募集受付期限:9月15日(水) 当日消印有効
応募資格:
 小中学生部門:小中学生
 高校生部門:高校生相当の年齢の人
 一般部門:小中学生部門、高校生部門以外の人
 ※一人何作品でも応募可。住所等による制限なし

賞について:
 小中学生部門 大賞1点(図書カード3万円分)
 高校生部門  大賞1点(図書カード3万円分)
 一般部門 大賞1点(5万円)
 ※その他、部門毎に賞や、学校賞もあり

応募方法:
所定の応募用紙(コピー使用可)に記入のうえ、FAX、郵送またはメールでお送り下さい。
応募用紙は、市役所、区役所、公民館等で配布。または、広島市のホームページからダウンロード可


 ▼応募・問い合わせ先▼
 〒730-8586 住所不要
 広島市経済局産学官技術振興課 「ひろしま・夢・エネルギー大賞」係
 Tel 082-504-2238、Fax 082-504-2259 E-mail: sangaku@city.hiroshima.jp


■東京お好み焼き店情報!
広島市東京事務所では、東京都内で広島のお好み焼きを食べられる店を「ひろしまナビゲーター」内「東京お好み焼き店情報」で随時更新しています。首都圏にお住まいの方はぜひチェック!

 ▼詳しくは▼
東京お好み焼き店情報


■リンク集

■編集後記
8月6日の平和記念式典は、今年も晴天の下、挙行されました。この式典までは、連日早朝からじりじりとした暑さに見舞われますが、式典が終わりお盆に向かうあたりから少しずつ、朝夕が過ごしやすくなるのが不思議です。(榎)

次回は、8月19日(木)発行予定です。
***** ***** ***** ***** ***** 
「ひろしまファンクラブ」<第249号>平成22年(2010年)8月12日発行
 発行:広島市都市活性化局観光交流部交流課
    〒730-8586 広島市中区国泰寺町1-6-34
    Tel: 082-504-2602 Fax: 082-504-2253
     メール:conv@city.hiroshima.jp
 ***** ***** ***** ***** ***** 

■ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合
ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合は、こちらをクリックして下さい。
■配信先のメールアドレスの変更
配信先(メールアドレス)の変更は、ひろしまファンクラブのページで配信を解除後、再登録下さい。
■画像が表示されない場合
オフライン(インターネットに未接続)状態ではメールの画像が表示されません。インターネットに接続した状態でご覧下さい。
■バックナンバーについて
「ひろしまファンクラブ」のバックナンバーはこちらからご覧下さい。リンクは発行当時から内容が変更されている場合があります。
■登録・解除について
ひろしまファンクラブのページ 広島市ホームページ内)、もしくはまぐまぐ:http://www.mag2.com/m/0000163878.html
(このメールマガジンはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用しています。)

今週の問題の答え

答え 3.マリーナホップ です。

正式名称は「広島フェスティバル・アウトレット マリーナホップ」です。1950年代の米国・マイアミをコンセプトに、2005年にオープンしました。

今週号も最後までお読みいただき、ありがとうございました。