このページはメールマガジン「ひろしまファンクラブ」のバックナンバー(平成20年6月12日号)のページです。 登録ページへ このページを人に紹介する


広島が大好きな方々にお届けするメールマガジン

ひろしまファンクラブ
第144号 平成20年6月12日(木)発行
このメールマガジンは、広島市内だけでなく、全国各地におられる広島にゆかりのある方に広島の情報をお伝えしています。

親戚や知人友人、先輩後輩、同僚など、広島にゆかりのある方がおられましたら、ぜひ登録をおすすめください。(現在の登録者数 1,851人:登録ページはリンクフリーです。ホームページやブログを開設しておられる方は、ぜひリンク先に加えてください。)

今週の「ひろしま通(つう)」問題
江戸時代の初期、広島藩主がお抱え職人・清氏に作らせたのが始まりといわれ、槌目(つちめ)を施す独特の銅工芸品はどれでしょう?(第2回ひろしま通認定試験から抜粋)

   銅飾(どうしょく)   銅装(どうそう)   銅蟲(どうちゅう)   銅目(どうもく)

 答えは今週号の一番最後


今週お届けするニュース
■ 広島市新球場の近況報告
■ イベント情報
■ ひろしま市民パブリシストの「これが私のとっておき!」
■ 今週のプロスポーツ
■ お知らせなど
   (画像が表示されない場合
広島市新球場の近況報告  
3塁側から1塁側を望む
3塁側から1塁側を望む


3塁側から外野を望む
3塁側から外野(ライト方面)を望む


昨年11月に起工式が行われ、平成21年春の完成を目指して、現在、工事は順調に行われています。

6月2日、職員が撮影してきましたので報告します。

工事の着工から約半年。
工事の進捗率は、約3割(平成20年5月末現在)です。

グラウンドを半円状にぐるりと囲む内野1階席のスタンド。
内野席は、1階席の床工事(鉄筋を組んだ木製型枠にコンクリートを流し、観客席の土台の床を階段状につくる工事)が進められています。

外野席は、1階席のスタンドを支える柱と梁の工事と1階席の床工事が行われていました。

だんだん出来上がっていく新球場。
新球場で躍動するカープを早く見てみたいですね。

これからも、新球場が完成するまでの間、随時、近況報告をお届けします。



 ▼詳しくは▼
 広島市ホームページ 新球場工事アルバム


イベント情報  
■2008国際カエル年イベント 「We Love カエル」カエルを救うシンポジウム
カエル シンポジウム チラシ

今、世界中でカエルの減少と絶滅が進んでいます。
この現状と認識し、人もカエルも共に快適に過ごせる未来を考えましょう。


◆日 時:
平成20年6月15日(日)
       午後2時〜5時
会 場:広島国際会議場 地下2階「ダリア」
      (中区中島町1番5号 平和記念公園内)
構 成:第一部 広島県のカエルは今
       第二部 カエルの世界におこっていること

 ▼詳しくは▼
 安佐動物公園ホームページ
 http://www.asazoo.jp/
 TEL:(082)838-1111


■ 2008「平和の夕べ」コンサート
 「平和記念日」の前夜に、日本を代表する指揮者、ソリスト陣を迎え、広島の合唱団と広島交響楽団が天才・モーツァルトが最晩年に残したレクイエムに平和への祈りをこめて奏でます。
平和コンサート ポスター

日 時:平成20年8月5日(火)
       午後6時45分開演(午後5時45分開場)
会 場:広島国際会議場フェニックスホール
       (中区中島町1番5号 平和記念公園内)
演 奏:指揮:秋山和慶
       ソプラノ:釜洞祐子 メゾソプラノ:林美智子
       テノール:錦織 健 バリトン:三原 剛
       合唱:「平和の夕べ」コンサート特別合唱団
 (ひろしまオペラルネッサンス合唱団、広島中央合唱団、エリザベト音楽大学、崇徳学園グリークラブ 合唱指揮:堀俊輔)
       管弦楽:広島交響楽団
曲 目:ハイドン:交響曲第45番 嬰ヘ短調 Hob.I-45「告別」
       モーツァルト:レクイエム ニ短調 K.626(ジュスマイヤー版)

入場券は、アステールプラザ、広響事務局、市内プレイガイド、ローソンチケット等で販売中!


  ▼詳しくは▼
  広島交響楽団ホームページ
 http://hirokyo.or.jp/


ひろしま市民パブリシストの「これが私のとっておき!」
このコーナーでは、ひろしま市民パブリシストが週代わりで、広島の魅力を様々な視点でお伝えしていきます。

今回は「不動院」「汁なし坦坦麺」です。

***************
不動院

楼門
楼門 昭和33年国重要文化財指定

国宝 金堂
金堂 昭和33年国宝指定 

鐘楼
鐘楼 昭和22年国重要文化財指定 


JR広島駅から北西に約3キロ、青葉若葉の山裾に、不動院のしずかなたたずまいがある。
不動院は、もと安国寺といった。
南北朝の戦乱で散った武士達の霊を慰めるため、足利尊氏が全国60余州に設立して安国寺と名づけたもののひとつだという。

先ず目に入るのが、二階作りの雄大な姿の楼門(ろうもん)。
正面三間(約7.9メートル)奥行き二間(約5.5メートル)で左右に仁王像が安置された堂々とした姿は、安芸の国の中心寺院だった安国寺の風格を偲ばせる。
楼門を潜ると、広い境内が目に飛び込む。

広場として開放されているのか、老松の根方には無心に遊ぶ子と、付き添う若いお母さんの姿がある。


正面のお堂には、頭を垂れるお年寄りの姿がある。
国宝金堂だ。
古色然とした二層の萱葺きの大屋根が、周囲の緑と映えあって醸す静寂がある。

建物の両脇にある白い花頭窓(かとうまど)の内側には、面相円満な木造薬師如来座像がおあす(御座)という。

楼門と金堂の間の南よりには、不動院鐘楼(しょうろう)がある。
8メートルそこそこの建物だが、お神輿(みこし)を思わす上部の朱塗と、腰から下につけられた袴腰(はかまごし)の白壁塗りとが鮮やかなコントラストとなって、一際目を惹く。

小路を十数メートル登ると、不動院墓苑。
一般墓標に混ざって、中興開山恵瓊(えけい)の墓がある。
不動院案内によれば、室町末期に廃寺同然であったのを、戦国時代の傑僧恵瓊が再興したとある。
傍らには恵瓊を六万石の直臣の大名に取り立てた、太閤豊臣秀吉公遺髪墓がある。

本坊を不動院と命名しながら、広島城主として治世わずか二十年に終わった福島正則公や、安芸国の守護だった銀山城主武田刑部少輔之墓もある。

歴史の中の束の間の興亡、苔むした墓はさながら不動院の栄枯盛衰を語っているようであった。

墓苑にいること小半時、老松の下には不動院に安心を囲った様子の、件の母と子の笑顔があった。


(ひろしま市民パブリシスト 馬屋原 勇(文章・写真共))


***************
汁なし坦坦麺
坦坦麺 掻き混ぜ前
ちょっと見には質素そうだが。

坦坦麺 注意書き
カウンターには坦坦麺の極意書が。

坦坦麺 掻き混ぜ後
こんなになる程混ぜます。

「尾道ラーメン」「広島ラーメン」「広島激辛つけ麺」ときて、今、また新種「汁なし坦坦麺」が人気という。
遅れてはならじとばかりに出かけてみた。

「よく掻き混ぜてから食べて下さい」とのアドバイスと共に、大き目の丼に入った「坦坦麺」のお出まし。

たっぷりと盛られた青ねぎの下に、白っぽい麺と、黒っぽい具がのぞいている。

カウンターに立ててある解説書(?)にも「10回以上混ぜて」とあり、とにかく掻き混ぜにかかる。

他の客も掻き混ぜたり、食べたりとやたら忙しそう。
不慣れで、せっかく大きな丼なのに、勢い余って具が飛び出すことも再々。

混ざってくると、一見、焼きそば風で、どうみても上品でないのがけっさくだ。

山椒とか唐辛子や、きっとにんにくも入っていそうな秘伝のタレが、得も言えぬ香りを放ち、食欲をそそる。
しっかり混ぜて、さて、ひと口。

辛さは覚悟してた程ではなさそうに思えたが、混ぜては食べ、混ぜては食べている内に、水がほしくなり、氷水を飲む。
水が舌にピリリとくる。炭酸水かと錯覚する程に。

丼の底に具が少し残った。

もったいない世代の私だが、いささかもう箸は出にくかった。
「クセになりそう」と顔を見合わせながら席を立ったカップル。
なるほど、すでにクセになったらしい客が次々と扉を開けて入ってくる。

繁華街を外れた普通の町の小さな店に旨い物目指して客足が途切れない。
食文化爛熟の日本を垣間見た気がした。


(ひろしま市民パブリシスト 有田 武志(文章・写真共))


 ▼ひろしま市民パブリシストについて詳しくは▼
 広島市 ひろしま市民パブリシストのホームページ


今週のプロスポーツ
■広島東洋カープ
最近の試合結果(セ・パ交流戦)
試合日 試合結果
6月6日(金)  ● 2-12 オリックス
  7日(土)  ● 3-11 オリックス
  8日(日)  ● 4-8 福岡
  9日(月)  ○ 6-1 福岡
  11日(水)  ● 0-1 ロッテ


今週・来週の試合日程
日時 対戦相手  
6月12日(木) 18:15〜 ロッテ 千葉マリン
  14日(土) 14:00〜 西武 西武ドーム
  15日(日) 13:00〜 西武 西武ドーム
  17日(火) 18:00〜 日本ハム 広島
  18日(水) 18:00〜 日本ハム 広島


順位表(平成20年6月11日現在)
  チーム
1 阪 神 40 18 1 .690 -
2 中 日 31 26 3 .544 8.5
3 巨 人 30 30 1 .500 2.5
4 広 島 25 30 2 .455 2.5
5 ヤクルト 25 32 0 .439 1.0
6 横 浜 16 41 1 .281 9.0


 
▼詳しくは▼
 広島東洋カープホームページ
 http://www.carp.co.jp/


■サンフレッチェ広島

最近の試合結果
試合日 試合結果
第18節 6月8日(日)  ○ 5-2 湘南ベルマーレ
第19節   11日(水)  ○ 2-0 ヴァンフォーレ甲府


今月の試合日程

日時 対戦相手 試合会場
6月15日(日) 19:00〜 アビスパ福岡 広島ビッグアーチ
  21日(土) 13:00〜 水戸ホーリーホック 笠松運動公園陸上競技場
  25日(水) 19:00〜 徳島ヴォルティス 広島ビッグアーチ
  29日(日) 18:00〜 モンテディオ山形 NDソフトスタジアム山形


Jリーグディビジョン2勝敗表(平成20年6月11日現在)
順位 チーム 勝点 試合  勝  引分  負  得点 失点 得失点差
1 サンフレッチェ広島 41 17 13 2 2 35 11 24
2 モンテディオ山形 34 18 10 4 4 32 17 15
3 セレッソ大阪 34 18 11 1 6 31 20 11
4 ベガルタ仙台 30 17 8 6 3 25 17 8
5 湘南ベルマーレ 29 18 9 2 7 33 27 6


 
▼詳しくは▼
 サンフレッチェ広島ホームページ
 http://www.sanfrecce.co.jp/


お知らせなど
■女性とシニアの創業を支援します! 創業者募集
(財)広島市産業振興センターでは、広島市内での創業を考えている女性・シニアを全国から募集し、優秀な事業プランに対して、資金面・経営面から総合的な支援を行います。

随時応募を受け付けますので、いつでもご応募できます。
詳しくは、広島市中小企業支援センターホームページでご確認ください。


■大都市圏にオープン!「広島暮らしサポートデスク」
広島県では、広島県内に移住をお考えの方に、「暮らしの情報」や「住まいの情報」 などの必要な情報の提供を行っています。

 ▼詳しくは▼
 広島県交流定住ポータルサイト 広島暮らし(UIターン情報満載)
 http://www.iju.pref.hiroshima.lg.jp/


■「ひろめーる」もご登録ください

広島市では市政の話題などをお伝えするメールマガジン「ひろめーる」も発行しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

 ▼登録・バックナンバー閲覧はこちらから▼
 http://www.city.hiroshima.lg.jp/koho/merumaga/


■リンク集
 広島市ホームページ 
 ひろしまビジターズサイト 
 広島市観光情報 「ひろしまナビゲーター」

 こんにちは!広島観光親善大使です。
 広島フィルム・コミッション
 湯来町観光協会
 「いい店ひろしま」表彰店舗
 広島県観光連盟 「i ひろしま」
 広島の生きた交通博物館
 憩う、楽しむ 広島・湯来通信

 ひろしま夢ぷらざ


■編集後記
カープ応援グッズ
梅雨のような蒸し暑い日が続きますが、皆さん体調のほうはいかがですか。

カープも勝ったり負けたりでスカッとしません。
少しでもカープに頑張ってもらおうと、7月4日のヤクルト戦を「カープ応援デー」と銘打ち、みんなで応援に行きます。

梅雨空にカープ選手のホームランの競演、カープの勝利となれば・・・と思っています。

皆さんも応援に行きましょう。(河)




次回は、6月19日発行予定です。
 ***** ***** ***** ***** ***** 
「ひろしまファンクラブ」<第144号>平成20年(2008年)6月12日発行
 発行:広島市都市活性化局観光交流部
    〒730-8586 広島市中区国泰寺町1-6-34
    TEL:082-504-2602 FAX:082-504-2253
     メール:mailto:conv@city.hiroshima.jp
 ***** ***** ***** ***** ***** 

■ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合
  ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合は、こちらをクリックしてください。登録ページのリンク先を記載したメールが起動します。
■配信先のメールアドレスの変更
  配信先(メールアドレス)の変更は、ひろしまファンクラブのページで一旦、配信を解除してから、新規登録をし直してください。
■画像が表示されない場合
  画像は広島市の Web サーバに置いており、オフライン状態(インターネットに接続していない状態)では画像が表示できません。インターネットに接続した状態でご覧ください。
■バックナンバーについて
 「ひろしまファンクラブ」のバックナンバーはこちらからご覧いただけます。なお、掲載されているリンクは発行当時のものです。リンク先の内容は削除・変更される場合がありますので、ご注意ください。
■登録・解除について
  登録と解除は下記のホームページから出来ます。
  ひろしまファンクラブのページ(広島市ホームページ内)
   もしくは
  まぐまぐ:http://www.mag2.com/m/0000163878.html
  (このメールマガジンはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。)


今週の問題の答え
答えは「3 銅蟲(どうちゅう)」です。

銅板を槌でたたいて整形し、表面に「槌目」模様を施し、ワでいぶしてやにを定着させて油脂で磨き上げた銅細工です。
「槌目」をつけるために全工程で1万回以上たたくといいます。主な製品は花瓶、飾皿、茶道具、文具。

広島藩主浅野長晟のお抱え職人・清氏に作らせたのが始まりで、江戸時代末期から廃絶状態になりました。
その後、1902(明治35)年に伊藤琢郎によって研究再考され、その技術が現在に引き継がれています。
広島県指定伝統的工芸品です。



今週号も最後までお読みいただき、ありがとうございました。トップに戻る