このページはメールマガジン「ひろしまファンクラブ」のバックナンバー(平成20年5月22日号)のページです。 登録ページへ このページを人に紹介する


広島が大好きな方々にお届けするメールマガジン

ひろしまファンクラブ
第141号 平成20年5月22日(木)発行
このメールマガジンは、広島市内だけでなく、全国各地におられる広島にゆかりのある方に広島の情報をお伝えしています。

親戚や知人友人、先輩後輩、同僚など、広島にゆかりのある方がおられましたら、ぜひ登録をおすすめください。(現在の登録者数 1,819人:登録ページはリンクフリーです。ホームページやブログを開設しておられる方は、ぜひリンク先に加えてください。)

今週の「ひろしま通(つう)」問題
海水と淡水の混じり合う汽水域に生息し、市内を流れる太田川で採れる粒が肉厚で味が濃厚な貝で、広島名物として認知され始めているものは?(第2回ひろしま通認定試験から抜粋)

   ウバガイ    シジミ    アサリ    アゲマキガイ

 答えは今週号の一番最後


今週お届けするニュース
■ 第12回 広島国際アニメーションフェスティバル
■ Welcome to Hiroshima 2008 Project
■ ひろしま市民パブリシストの「これが私のとっておき!」
■ 「美女と野獣」広島公演 いよいよ千秋楽!
■ 今週のプロスポーツ
■ お知らせなど
   (画像が表示されない場合
第12回 広島国際アニメーションフェスティバル  
第12回 広島国際アニメーションフェスティバル
広島で2年毎に開催されている「広島国際アニメーションフェスティバル」
“愛と平和”の精神の下、平成20年(2008年)年8月7日(木)から11日(月)まで、「第12回広島国際アニメーションフェスティバル」を開催します。

国際名誉会長に、ビートルズをアニメーションにした「イエロー・サブマリン」(1967年)への制作協力をはじめ、自作のアニメーション作品を多数制作し、アカデミー賞ノミネートを含む数々の賞を受賞してきたポール・ドリエセン氏を迎え、世界でも最高の質との定評があるコンペティション(公開審査)のほか、日本初公開やアジア初公開の作品を含む多数の特別プログラムを一挙上映します。

また、持ち込み上映なども可能な「ネクサス・ポイント」「フレーム・イン」、子ども達がアニメーション制作を体験できる「キッズ・クリップ」、アニメーション関連の展示など盛りだくさんの内容です。

この夏、広島でしか観ることのできないアニメーションを是非ご覧ください。

前売券を「チケットぴあ」ほか広島市内の主要プレイガイドで好評販売中です。また、運営ボランティアも募集しています。(詳しくはこちらをご覧ください。)


「第12回広島国際アニメーションフェスティバル」
日 時:平成20年8月7日(木)〜11日(月)
場 所:アステールプラザ(広島市中区加古町4-17)


 ▼詳しくは▼
 「広島国際アニメーションフェスティバル」ホームページ
 http://hiroanim.org/top.html


Welcome to Hiroshima 2008 Project  
Welcome to Hiroshima 2008 Project
国際平和都市HiroshimaのPRと国際交流のために発足された「Welcome to Hiroshima」プロジェクト。
世界遺産である宮島、原爆ドームを有する広島は、たくさんの方が訪れる日本でも代表的な都市です。
そんな広島を国内外に紹介するとともに、新しい広島を発見してもらおう!というプロジェクトです。

今年は、アジアのスターをHiroshimaに迎え盛り上がります!
第2回目のゲストは、平均年齢17歳、2007年6月に韓国デビューしたばかりの現役高校生バンドFTIsland(エフティーアイランド)です。

≪募集中のイベント≫
平成20年6月8日(日) 15:00〜  ☆FTIsland New Album Release記念ライブ(仮)
                       広島市佐伯区民文化センター(※ライブ終了後、握手会 )
                19:00〜  広島の浴衣の着始めとなる祭り「とうかさん」参加
募集人員:500名

はじめて広島に行こうかな・・・という方のためにも、市内観光つき専用バスツアーもあります。
(☆FTIsland New Album Release記念ライブ(仮)参加の場合はライブ費用が必要です。ライブのみの参加は可能ですが、その他のイベント、とうかさんでの浴衣披露等への参加については、バスツアーへの参加が必要となっています。)


  ▼詳しくは▼
  Welcome to Hiroshima Project 2008
  http://www.east-01.com/9112.html
  広島フィルム・コミッション
  http://www.fc.hcvb.city.hiroshima.jp/


ひろしま市民パブリシストの「これが私のとっておき!」
このコーナーでは、ひろしま市民パブリシストが週代わりで、広島の魅力を様々な視点でお伝えしていきます。

今回は「専用コートで技磨く、広島のフットサル」「広島市内の八幡川酒造蔵見学」です。

***************
専用コートで技磨く、広島のフットサル

情報満載 クラブハウス内
情報満載 クラブハウス内

コートの隣は西飛行場
コートの隣は西飛行場

巨大な鳥カゴを思わせるコート
巨大な鳥カゴを思わせるコート

闘志満々 ボールを奪い合う
闘志満々 ボールを奪い合う

今や「○○王国」などという金看板は色あせてきた感の広島スポーツ界だが、地力を持った土地柄は代わらないと思う。

昨今、カープを筆頭にパッとしないのがシャクの種だが、スポーツ好きはきっと県民性なのだろう。

昨年、日本でもプロチームを含む「Fリーグ」が結成された「フットサル」が広島でも勢いを増してきているという。

今をときめくサッカー界のスーパースター、ロナウジーニョもスタートはフットサルだったとか。
南米ブラジル中心に弾まないボールで行う「サロンフットボール」が一つの起源と言われるこのスポーツ、一言で言えば「ミニサッカー」だ。

コートも、ボールも試合時間も選手の数もミニ。
ビッグなのは得点だ。ある人に言わせるとよく入るのが魅力らしい。

広島県下にも、専用コートがすでに数ヶ所あり、その一つ、広島市内観音の「サンフレッチェ・ミズノ・フットサル広島」を訪ねた。

フットサルは基本的には室内競技だが、ここは屋外コート。ネットにすっぽりと覆われたコートは超大型の鳥カゴ風だが、西飛行場に接し、周囲に高い建物はなく、視界良好、窮屈さを感じない。
三面あるコートは、人工芝の緑に白線が浮かび、ゲームに興じる人達の歓声が爽快に通り抜ける。照明も完備され、ナイターも可能だ。

今に、広島にも「Fリーグ」で頂天を目指せるチームが育ってくるに違いない。これら専用コートがその役割の一翼を担っていく・・・そう感じるのだった。


(ひろしま市民パブリシスト 有田 武志(文章・写真共))


**************
広島市内の八幡川酒造蔵見学

八幡川酒造で1年に一度、開催される蔵開きを見学しました。
小雨降るあいにくの天候でしたが大勢の人が参加していました。

八幡川酒造は、広島市佐伯区八幡地区の旧街道沿いにあり、レンガ造りの煙突がそそり立つ姿が印象的です。創業は文政年間といわれ、190年ほどの歴史があります。また、八幡川酒造の名前は、この地の名前に由来しているといわれています。

レンガ造りの煙突は、高さが約20メートル、根元が約1.5メートル角。
時代の変遷とともに現役から引退しました。蒸気は米を蒸したり、道具の殺菌洗浄などに使用しますが、かつてその蒸気を作るために、燃料として使用した石炭や重油の燃焼したときの煙を排出していました。現在はボイラーが活躍しています。

酒造りに使用する水は、極楽寺山からの伏流水を使用した敷地内にある井戸水で、硬度は軟水です。
水質検査済みの井戸水から汲んだ水を飲ませてもらいましたが、やわらかくておいしい水です。酒づくりには、製品の30倍程度の大量の水が使用されており、美味しいお酒には水が命です。

蔵見学は、製造部の畠さんに案内してもらいました。会社についての概要を聞いた後、酒造内に入りました。

最初は、水切りした米を大型の甑(こしき、せいろうのようなもの)で蒸し米にする作業場で、湯気がもうもうと湧き上がっていました。

次に、普段見ることができない麹づくりの部屋を見せてもらい、木製の階段を上がってうす暗い2階へ。
2階では、醪(もろみ)仕込みの部屋と仕込みタンクを見学しました。

酒づくりは、昨年の11月から今年の3月中旬迄にかけて行なわれました。そのため、蔵開きは酒造りが終わって一息ついた時に開催されるため、実際の作業を見ることはできません。

レンガ煙突
レンガ煙突

煙突の見える風景
煙突の見える風景

蒸し米づくり
蒸し米づくり

『日本酒のできるまで』
麹室
麹室

仕込み室
仕込み室

日本酒のできるまでの大まかな工程について、畠さんから次のような説明がありました。
酒とは、酒税法の定義ではアルコール分一度以上の飲料です。日本酒は、使用できる原料が決められており、必ず米を使うこと、そして「こす」という工程を必ず入れなければなりません。日本酒は、ビールやワインと同じ醸造酒に該当します。

1. 白米

酒造米を精米機で糠(ぬか)をとり、ご飯の4倍くらいの白さに磨く。
酒造米は、70%精米し30%を糠(ぬか)。また、吟醸酒は60%以下の精米をした贅沢なお酒。
なお、精米割合とは、白米の玄米に対する重量割合をいい、精米割合が70%という場合には、玄米の表層部を30%削り取る。
2. 洗米、浸漬(しんせき)
米を洗い、水に浸す作業。洗米は浸漬タンクに送られ、一昼夜、適度に水を含まる。水は酒造敷地内にある井戸水で、水量は豊富。
3. 蒸し米
水切りした米は、大型の甑(こしき、せいろうのようなもの)に入れ、蒸気で30分から1時間程度蒸す。
適度な固さと弾力性を持った蒸し米は、冷却機で冷まされ、麹用、酒母用、仕込み用にそれぞれの作業場へ運ばれる。
4. 麹(こうじ)づくり
麹づくりは酒づくりで最も大切な工程で、蒸し米と麹菌を混ぜ合わせて米麹をつくる。
蒸し米に種麹をふりかけ麹室に運び、室温が32〜34℃の麹室で40時間程経つと、麹カビが増殖し清酒に必要な酵素ができる。
5. 酒母(しゅぼ、もと)づくり
酒母づくりは、麹づくりと並行して行なわれる酵母を増やす工程で、酵母には糖分をアルコールに変える働きがある。
蒸し米と麹の一部は酒母室へ運ばれ、培養された清酒酵母が加えられて、10日後には酒母ができあがる。
6. 醪(もろみ)仕込み
酒母を仕込みタンクに移した後、蒸し米、麹、水(仕込水)を入れると、量がほぼ3倍になる。
発酵が始まると麹、蒸し米、水を三回に分けて加えていき、醪(もろみ)から泡立つ状態が続き、やがて消えていくと出来上がり。
この間、20日から25日を要し、温度管理が最も大切となる。
仕込水は、鉄分が少なく透明なものに限られ、酒づくりには水がよいことが絶対条件とされる。
醪から澄んだ液を取り出すには、酒袋に入れて搾る。この段階で「にごり酒」ができ、もっと澄んでくると「新酒(生酒)」になり、残った固形物が「酒粕(さけかす)」となる。生酒は、製造後、いっさい加熱処理しないお酒のこと。
7. 火入れ、貯蔵
新酒をろ過し、60〜65℃の温度で火入れという加熱殺菌を行なう。
新酒香が消え、味にまろやかさと幅が生じる。そのまま半年から1年じっくり熟成させる。
8. ろ過、調合、割水、瓶詰
熟成した清酒は、希望の酒質に調合。原酒に水を加えて市販酒とし、さらに品質を安定させるために火入れした後、瓶詰にする。



(ひろしま市民パブリシスト 岡村 敏明(文章・写真共))


 ▼ひろしま市民パブリシストについて詳しくは▼
 広島市 ひろしま市民パブリシストのホームページ


「美女と野獣」広島公演 いよいよ千秋楽!  
(C)Disney 撮影:下坂敦俊

(C)Disney 撮影:下坂敦俊
(C)Disney 撮影:下坂敦俊


−忘れられないハッピーエンドをあなたに。6月8日千秋楽。−

平成20年2月17日に開幕した劇団四季「美女と野獣」広島公演、3度の公演延長からいよいよ6月8日に千秋楽を迎えます。

最高のフィナーレまで残りわずかとなりました。
まだ、ご覧になっていない方も、もっとご覧になりたい方も「千秋楽までに、もう1回」、ぜひ、劇場にお越しください。

豪華なセット、華麗な衣装、最高のラブストーリー、ディズニーの魔法があなたを夢の世界に誘います。

ミュージカル「美女と野獣」、広島ALSOKホールでお待ちしています!

 ▼詳しくは▼
 「劇団四季」ホームページ
 http://www.shiki.gr.jp/index.html
 劇団四季 広島オフィス
 TEL.082-503-3411


今週のプロスポーツ
■広島東洋カープ
最近の試合結果
試合日 試合結果
5月15日(木)  ● 2-5 阪神
  16日(金)  ○ 7-1 巨人
  17日(土)  ○ 8-5 巨人
  18日(日)  ● 3-6 巨人
  20日(火)  ● 3-4 福岡
  21日(水)  ● 4-9 福岡


今週・来週の試合日程
日時 対戦相手  
5月23日(金) 18:00〜 オリックス 京セラドーム
  24日(土) 13:00〜 オリックス 京セラドーム
  25日(日) 18:00〜 ロッテ 広島
  26日(月) 18:00〜 ロッテ 広島
  28日(水) 18:00〜 西武 福山

順位表(平成20年5月21日現在)
  チーム
1 阪 神 29 14 1 .674 -
2 中 日 25 17 3 .595 3.5
3 巨 人 22 23 1 .489 4.5
4 ヤクルト 20 21 0 .488 0.0
5 広 島 17 23 2 .425 2.5
6 横 浜 13 29 1 .310 5.0


 
▼詳しくは▼
 広島東洋カープホームページ
 http://www.carp.co.jp/


■サンフレッチェ広島

最近の試合結果
試合日 試合結果
第14節 5月17日(土)  ○ 1-0 サガン鳥栖
第15節   21日(水)  ○ 1-0 横浜FC

今月の試合日程

日時 対戦相手 試合会場
5月25日(日) 16:00〜 ザスパ草津 広島ビッグアーチ

Jリーグディビジョン2勝敗表(平成20年5月21日現在)
順位 チーム 勝点 試合  勝  引分  負  得点 失点 得失点差
1 サンフレッチェ広島 32 14 10 2 2 27 9 18
2 セレッソ大阪 28 14 9 1 4 23 16 7
3 ベガルタ仙台 26 14 7 5 2 21 13 8


 
▼詳しくは▼
 サンフレッチェ広島ホームページ
 http://www.sanfrecce.co.jp/


お知らせなど
■女性とシニアの創業を支援します! 創業者募集
(財)広島市産業振興センターでは、広島市内での創業を考えている女性・シニアを全国から募集し、優秀な事業プランに対して、資金面・経営面から総合的な支援を行います。

随時応募を受け付けますので、いつでもご応募できます。
詳しくは、広島市中小企業支援センターホームページでご確認ください。

●事業プラン策定セミナーのご案内
当事業に応募するに当たって、事業プランの作り方のセミナーを、下記要領で開催します。

日 時:平成20年6月8日(日)  10:30〜17:30
場 所:広島市まちづくり市民交流プラザ北棟5階 研修室B
     ※セミナー受講者を対象に、別途、専門家による事業プランの個別相談会も行います。


▼お問い合わせ▼
 (財)広島市産業振興センター 中小企業支援センター
 担当:北林・馬上(ばじょう)
 TEL:(082)278-8880
 FAX:(082)278-8570
 Eメール:assist@ipc.city.hiroshima.jp


■大都市圏にオープン!「広島暮らしサポートデスク」
広島県では、広島県内に移住をお考えの方に、「暮らしの情報」や「住まいの情報」 などの必要な情報の提供を行っています。

 ▼詳しくは▼
 広島県交流定住ポータルサイト 広島暮らし(UIターン情報満載)
 http://www.iju.pref.hiroshima.lg.jp/


■広島大学東京イブニングセミナー:「広島発、現地主導の平和構築」
広島大学大学院国際協力研究科の国際平和協力への取り組みをご紹介します。
また、連携パートナー諸機関も参加。日本における、あるいは広島における平和構築への具体的な取り組みをお聞きください。

 ▼詳しくは▼
 広島大学 東京リエゾンオフィス
 http://www.hiroshima-u.ac.jp/liaison/index-j.html


■「ひろめーる」もご登録ください

広島市では市政の話題などをお伝えするメールマガジン「ひろめーる」も発行しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

 ▼登録・バックナンバー閲覧はこちらから▼
  http://www.city.hiroshima.lg.jp/koho/merumaga/


■リンク集
 広島市ホームページ 
 ひろしまビジターズサイト 
 広島市観光情報 「ひろしまナビゲーター」

 こんにちは!広島観光親善大使です。
 広島フィルム・コミッション
 湯来町観光協会
 広島県観光連盟 「i ひろしま」
 広島の生きた交通博物館
 憩う、楽しむ 広島・湯来通信

 ひろしま夢ぷらざ


■編集後記
さくらんぼ
「今年はさくらんぼがたくさん実をつけたから・・・」と写真を添付したメールをいただきました。この写真、広島市内です。
桜の花が散ったあと、種類によってはこうして実をつけます。今年は天気の良い日が多かったからでしょうか?たくさんの実がついたとのことです。

そういえば、以前、「桜の花もいいけど、杏の花はそれは見事で・・・。」というお話を聞いたことがあります。広島だと福山の田尻町にたくさんの杏の木があり、毎年「あんずまつり」が行われているようです。

(杏の花の写真をお持ちの方、是非お知らせください⇒conv@city.hiroshima.jp

来年は桜だけではなく杏の花も皆さんにご紹介できたらと思ってます。(山)




次回は、5月29日発行予定です。
 ***** ***** ***** ***** ***** 
「ひろしまファンクラブ」<第141号>平成20年(2008年)5月22日発行
 発行:広島市都市活性化局観光交流部
    〒730-8586 広島市中区国泰寺町1-6-34
    TEL:082-504-2602 FAX:082-504-2253
     メール:mailto:conv@city.hiroshima.jp
 ***** ***** ***** ***** ***** 

■ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合
  ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合は、こちらをクリックしてください。登録ページのリンク先を記載したメールが起動します。
■配信先のメールアドレスの変更
  配信先(メールアドレス)の変更は、ひろしまファンクラブのページで一旦、配信を解除してから、新規登録をし直してください。
■画像が表示されない場合
  画像は広島市の Web サーバに置いており、オフライン状態(インターネットに接続していない状態)では画像が表示できません。インターネットに接続した状態でご覧ください。
■バックナンバーについて
 「ひろしまファンクラブ」のバックナンバーはこちらからご覧いただけます。なお、掲載されているリンクは発行当時のものです。リンク先の内容は削除・変更される場合がありますので、ご注意ください。
■登録・解除について
  登録と解除は下記のホームページから出来ます。
  ひろしまファンクラブのページ(広島市ホームページ内)
   もしくは
  まぐまぐ:http://www.mag2.com/m/0000163878.html
  (このメールマガジンはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。)

今週の問題の答え
答えは「2 シジミ」です。
太田川しじみ

平成20年3月12日、第1回「ザ・広島ブランド」認定産品を選定。
その中の“味わいの一品”に「太田川しじみ」が選ばれています。

中国山地から流れる栄養豊かな水とプランクトンの豊富な瀬戸内海の海水が交わる下流で育まれ、大粒で黄金色をしています。肉厚で濃厚な味が自慢です。



今週号も最後までお読みいただき、ありがとうございました。トップに戻る