このページはメールマガジン「ひろしまファンクラブ」のバックナンバー(平成18年9月7日号)のページです。 登録ページへ このページを人に紹介する

広島が大好きな方々にお届けするメールマガジン
メールマガジン ひろしまファンクラブ
第57号 平成18年9月7日(木)発行
このメールマガジン「ひろしまファンクラブ」は、広島市内だけでなく、全国各地におられる広島にゆかりのある方に広島の情報をお伝えしています。

親戚や知人友人、先輩後輩、同僚など、広島にゆかりのある方がおられましたら、ぜひ登録をおすすめください。(現在の登録者数 960人)

9月になり、日が暮れるのもずいぶん早くなりました。「ひろしまファンクラブ」も秋バージョンに模様替えしました。

今週お届けするニュース
■ どれだけ、つこぉとる?広島弁 〜「よぼう」結果発表〜
■ 街並みの変化 〜広島市中工場〜
■ ひろしま市民パブリシストの「これが私のとっておき」
■ 今、広島でこんなことをやっています。
■ 今週のプロスポーツ
■ お知らせなど
   (画像が表示されない場合
どれだけ、つこぉとる?広島弁 〜「よぼう」結果発表〜
■結果発表
今回、職場の事前調査でもほとんど知っている人がいませんでしたが、調査結果も同様に半数以上の人が「これって、広島弁だったの?初めて聞いた。」という結果になりました。最近は余り使われなくなっているようで、コメントを見ても、40〜50代の方の親の世代で、よく使われていたようです。

よぼう アンケート結果 (日常、普通に良く使う 4人、自分は使わないが意味は知っている 7人、時々、聞いた程度 1人、これって、広島弁だったの?初めて聞いた 20人)

(回答者数:32人、住所:広島県在住14人、広島県以外18人、性別:男性18人、女性14人)


「よぼう」状況
「よぼう」状況
意味は、液体状のものが容器などに「伝いもれる」「尻漏りする」状態です。右の写真のような状況です。

醤油差しの差し口から、垂れた醤油が容器を伝うさまが、一番よく使われる説明のようです。









■アンケート参加者の声
【知らない】
意味も知りません。広島をこよなく愛する、生っ粋の広島っ子のハズが…。(岡山県 女性20代)

全然わからんよ。どういう意味なん?呉出身じゃけど、呉じゃあ使わんのじゃないかね。(広島県 男性40代)

えー!全然わからない!広島に30年以上いましたが「よぼう」ってどんな時に使うのですか?(兵庫県 女性30代)

父も祖父も広島人ですが、この言葉を使っていたという記憶がありません。(東京都 女性30代)

【こんな意味】
親世代は使います。確か「伝い落ちる」と言う意味で使っていると思います。汗がよぼうてやれんなど (広島県 女性50代)

急須や醤油差しの注ぎ口から、お茶や醤油がたれることですよね?実家(岩国)に帰った時に、母との会話に出ます。普段の会話には使いません。「よぼう」ことがあまりないので。(広島県 女性40代)

自分は使いこそしないけれど、両親は盛んに使っていました。醤油差しを使った後、醤油が垂れる様を言ったりするのだと認識していますが、これにぴったり来る標準語、あるいは東京弁がないのが、不思議です。(東京都 男性50代)

【使用例】
台風でほんま雨がぶち降りよるわ。カッパの中まで雨がよぼうて来てから びちゃびちゃじゃ〜。(広島県 男性30代)

【女性だけ?】
母や祖母、近所のおばさんが主に使ってたような気がします。女性だけだったような…なぜでしょう?台風とかで雨が吹き込んできた時の事を言ってたような気がします。意味も語源もよく判らない言葉ですね。(東京都 男性40代)

【生活の知恵】
液体洗剤を買う時のチェックポイントの一つに、液がよばわん物、があるんよ。よぼうとネトネトしていけんけんね。(兵庫県 女性40代)

【お母さんも驚かれたのではないですか?】
全く知らない言葉だったので、慌てて広島にいる母に聞きました。一昔前だと普通に使われていたのですね。私もこれから使おうと思いました!(福岡県 女性20代)

【商品名】
急須の注ぎ口につけるたれ防止は「よぼつきよぼう」と言う(広島県 男性40代)

街並みの変化 〜広島市中工場〜
広島市中工場 外観
中工場の外観
広島市中工場 エコリアムへの入り口
エコリアムの入り口
広島市中工場
エコリアムから見える処理プラント
広島市中工場 周辺地図
周辺地図と施設配置
南区出島方面に行くか、世界遺産航路で旧太田川(本川)河口あたりにさしかかるかすると、吉島の先にひときわ目に付く建物があります。一見すると何の施設か分かりませんが、その正体は広島市のごみ処理施設、広島市中工場です。

2000年から建設開始、2004年4月から稼動したこの施設は、広島市の“ひろしま2045:平和と創造のまち”の事業の一環として建設されました。
設計は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の増改築も担当された、谷口吉生氏です。

中工場の最大の特徴は、吉島通りと広島湾を結ぶかのように設計された巨大なガラス張り吹き抜け、エコリアム。このエコリアムでは、実際に稼動する巨大なゴミ処理プラントを、美術館で作品を観るかのように見ることができます。エコリアムの両脇で稼動する灰溶融施設と焼却施設はまるでSF映画の一場面のようです。

このエコリアムを通り抜けると、広島湾に面した「エコアシス」に出ます。緑あふれる水辺の憩の場で、広島湾を眺めながら、心地よく過ごすことができます。

もちろん、外見だけではなく、内部も21世紀にふさわしい工場として、公害防止と環境・災害対策に万全が期されています。
また、ゴミを焼却する際に発生する大量の熱は工場内の冷暖房や近隣の吉島屋内プールへの高温水供給などに利用されているほか、蒸気タービン発電機で発電を行い、余剰電力は電力会社に売電しています。

中工場では、ごみ処理に関する説明と工場内の見学会を随時、受け付けているほか、建築物については、エコリアム(中央ガラス通路)、屋外を自由に見学することができます。  

そのデザインから雑誌などでも多く取り上げられています。百聞は一見にしかずです。ぜひ一度、足を運んでご覧ください。

▼詳しくは▼
 ごみ処理施設(中工場)の概要

 中工場施設見学会のご案内


ひろしま市民パブリシストの「これが私のとっておき!」
このコーナーでは、ひろしま市民パブリシストが週代わりで、広島の魅力を様々な視点でお伝えしていきます。                             

今回は「親柱」です。
***************
広島は川の町。当然橋も多い。数年前のデータで、広島市の橋数は約2600。八百八橋のイメージがある大阪市でさえ、約800にすぎない。
日本一かは定かでないが、政令市ではダントツの多さで一番である。橋巡りも楽しいが、橋の両端にある「親柱」と呼ばれる柱を観察してみると、実に興味深い。親柱は石製が多く、形も様々。画一的と呼ばれる現代の都市風景の中にあって、それぞれが実に個性的である。そして、橋の名前などが記してある。

あまり知られていないが、道路橋の場合、表記にはあるルールがある。
親柱 表記のルール 15メートル以上の橋の表記ルール(あくまでも慣例)

親柱 日本橋の場合 起点とは、基本的に東京の「日本橋」。地方では任意の場所を起点と決めて良いことになっている。
もちろん例外もあって、日本橋自体にこのルールは適応されない。

試みに、平和大通りに架かっている橋について調べてみたのが下図。

平和大通り親柱名称一覧(実際には縦書きになっているのもあったが、便宜上、すべて横書きにしてある)
平和大通り親柱名称一覧
平和大通り親柱

どういう訳か、ルール通りの橋はひとつもない。おまけにデタラメだ。
よく調べてみるとこのルール、「あくまでも慣例」とのお達しなので、「橋歴版」を起点側の左下に貼り付ければよろしい、というのが真相のようだ。こんな所でも個性を発揮していて、嬉しくなってしまった。
橋歴板
橋歴板

今までの調査で、広島市の親柱の表記例で多数を占めるのは、橋の向かって右側が漢字、左側がひらがな。日本橋と同じである。

それでは、広島市の橋の起点はどこなのか。コツコツとデータを集めているが、いまだにわからない。広島市の橋は、意外と年代物の橋が多数、現役で頑張っているので、一瞬のタイムスリップを味わえる。

加えて、形は、材質は、表記は?…と、いろいろと楽しませてくれる。橋の数×4が、親柱の数である。簡単には目減りしない。親柱の無い橋も結構あるようだから、いくらか割引く必要はあるが、親柱ウオッチング?をするには、広島は天国のような場所だと言ってもいいかもしれない。

(ひろしま市民パブリシスト 飯田 真三 (文章・写真とも

今、広島でこんなことをやっています。
■ひろしま美術館特別展 損保ジャパン東郷青児美術館大賞と池口史子展

損保ジャパン東郷青児美術館大賞と池口史子展
池口史子《ワイン色のセーター》
2002-03年 
第27回損保ジャパン東郷青児美術館大賞
ひろしま美術館では9月16日(土)から10月1日(日)まで、「損保ジャパン東郷青児美術館大賞と池口史子展」を開催します。

「損保ジャパン東郷青児美術館大賞」は、東郷青児の提唱により「感覚の新鮮さ」「技法の確かさ」「独自の世界の形成」を一貫した基準として、1977年の創設以来、現代の第一線で活躍する洋画家を顕彰しています。

池口史子(ちかこ)は、2004年の第27回の大賞受賞者で、かねてより注目を集めていた画家です。1980年代後半の北米大陸の風景との出会いをきっかけに、広大な大地にたつ無機質な建造物、異国の人気のない町並みなどを描いて、寂寥感に満ちた独自の風景画を創出しました。また花の静物画や、受賞作《ワイン色のセーター》などの近年の室内の女性像にも、凛とした独特の雰囲気をもつ世界を展開しています

本展では、池口史子の初期作品から新作までの50点とともに、損保ジャパン東郷青児美術館の所蔵する過去の大賞受賞者の作品と東郷青児の代表作を合わせて10点を展示し、現代の洋画の成果を紹介します。

また、9月16日(土)には、開催記念イベントとして、池口史子さんにひろしま美術館の学芸員がインタビューする「画家との対話」を実施します。

ぜひ、ご覧ください。

 開催日時:9月16日(土)〜10月1日(日)
 開催場所:ひろしま美術館(中区基町)

▼詳しくは▼
  ひろしま美術館のホームページ
  http://www.hiroshima-museum.jp

今週のプロスポーツ

広島東洋カープ
 
○最近の試合結果
試合日 試合結果
8月31日(木) ○ 3−0 巨人
9月2日(土) ● 4−8 ヤクルト
  3日(日) ○ 8−5 ヤクルト
  5日(火) ○ 8−1 横浜

 
○今週・来週の試合日程
日時 対戦相手 球場
9月7日(木) 18:00〜 横浜 下関
  8日(金) 18:00〜 中日 広島
  9日(土) 15:00〜 中日 広島
  10日(日) 15:00〜 中日 広島
  12日(火) 18:00〜 阪神 広島
  13日(水) 18:00〜 阪神 広島
  14日(木) 18:00〜 阪神 広島
  15日(金) 18:20〜 ヤクルト 神宮
  16日(土) 18:20〜 ヤクルト 神宮
  17日(日) 18:20〜 ヤクルト 神宮

 ○順位表(9月6日現在)
  チーム
1 中 日 67 43 5 .609 M23
2 阪 神 65 52 4 .556 5.5
3 ヤクルト 59 57 2 .509 5.5
4 広 島 52 60 5 .464 5.0
5 巨 人 56 66 2 .459 1.0
6 横 浜 47 69 3 .405 6.0

   ▼詳しくは▼
    広島東洋カープホームページ
    http://www.carp.co.jp


■サンフレッチェ広島
 ○先月の試合結果
試合日 試合結果
17 8月12日(土) ● 1−2 清水エスパルス
18   20日(日) ● 0−1 大分トリニータ
19   23日(水) ● 2−3 ガンバ大阪
20   26日(土) ○ 2−0 鹿島アントラーズ
21   30日(水) ○ 2−1 ジュビロ磐田

 ○今月の試合日程
日時 対戦相手 試合会場
9月 9日(土) 18:00〜 名古屋グランパスエイト(J1第22節) 広島ビッグアーチ
  16日(土) 19:00〜 浦和レッドダイヤモンズ(J1第23節) 埼玉スタジアム2002
  23日(土・祝) 16:00〜 大宮アルディージャ(J1第24節) 広島ビッグアーチ
  30日(土) 15:00〜 川崎フロンターレ(J1第25節) 等々力陸上競技場

 ○現在の成績(第21節)
勝 点 22点
順 位 14位

   ▼詳しくは▼
     サンフレッチェ広島ホームページ
     http://www.sanfrecce.co.jp

お知らせなど

■RSSとポッドキャストによる情報提供を始めました
広島市のホームページでは、RSSによる更新情報の提供ポッドキャストによる音声での情報提供を、9月1日から開始しました。

RSSでは緊急情報と新着情報の更新をチェックすることができます。また、ポッドキャストでは「声の広報「ひろしま市民と市政」「平和宣言」「平和への誓い」をお届けしています。

ぜひ、ご利用ください。

▼詳しくは▼
  RSSによる更新情報の提供
  http://www.city.hiroshima.lg.jp/riyou/rss.html

  ひろしま市政ポッドキャスト
  http://www.city.hiroshima.lg.jp/riyou/pod/podcast.html


文化情報マガジン「to you」にひろしま市民パブリシストの記事が掲載されます。

to you 9月号広島市文化財団が発行する文化情報マガジン「to you」では、ひろしま市民パブリシストが記事を作成する「『ひろしま市民パブリシスト』によるバックステージレポート!」が連載されています。

現在、発行中の9月号では「あつい!キツイ!でもやめられない!発掘体験記」が掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

▼文化情報マガジン「to you」について詳しくは▼
 広島市文化財団のホームページ
 http://www.cf.city.hiroshima.jp/bunka/

 広島市文化財団事業課
 電話:082-244-0750 ファクス:082-245-0246


■「ひろめーる」もご登録ください
広島市では市政の話題などをお伝えするメールマガジン「ひろめーる」も発行しています。ぜひ、こちらもご覧ください。

 ▼登録・バックナンバー閲覧はこちらから▼
  http://www.city.hiroshima.lg.jp/koho/merumaga/

■リンク集
 広島市ホームページ 
 ひろしまビジターズサイト 
 広島市観光情報 「ひろしまナビゲーター」

 湯来町観光協会
 広島県観光連盟 「i ひろしま」
 広島の生きた交通博物館


■編集後記
今回の「どれだけ、つこぉとる?広島弁」の結果、いかがでしたでしょうか。

聞きなれない単語なだけに、「よぼう」場面を写真におさめようと、家中いろいろ探してみました。醤油差しを垂らし、急須にお茶を入れ、水差しを使い・・・。しかし、今や「よぼう」ものって、案外少ないんですね。

色々試して、ようやく写真が撮れた後は、あたり一面家捜ししたみたいになっていました。道理で「よぼう」が使われなくなっている訳です。

読後の感想やご意見をお寄せください。お待ちしています。メールはこちらまで→ conv@city.hiroshima.jp

次回は9月14日発行予定です。

(蒲)
 ***** ***** ***** ***** ***** 

「ひろしまファンクラブ」<第57号>平成18年(2006年)9月7日発行
 発行:広島市都市活性化局観光交流部
    〒730-8586 広島市中区国泰寺町1-6-34
    TEL:082-504-2602 FAX:082-504-2253
     メール:conv@city.hiroshima.jp

 ***** ***** ***** ***** ***** 
配信先のメールアドレスの変更
  配信先(メールアドレス)の変更は、ひろしまファンクラブのページで一旦、配信を解除してから、新規登録をし直してください。

■画像が表示されない場合
  画像は広島市の Web サーバに置いており、オフライン状態(インターネットに接続していない状態)では画像が表示できません。インターネットに接続した状態でご覧ください。

■バックナンバーについて
 「ひろしまファンクラブ」のバックナンバーはこちらからご覧いただけます。なお、掲載されているリンクは発行当時のものです。リンク先の内容は削除・変更される場合がありますので、ご注意ください。

■登録・解除について
  登録と解除は下記のホームページから出来ます。
  ひろしまファンクラブのページ(広島市ホームページ内)
   もしくは
  まぐまぐ:http://www.mag2.com/m/0000163878.html
  (このメールマガジンはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。)

今週号も最後までお読みいただき、ありがとうございました。トップに戻る